« 夏休み突入前夜 | Main | 愛・地球博その2 »

愛・地球博いってきました

夏休み初日、まひるとれおがプールに行く。
で、まひるの帰りを待って、
昼の新幹線で、浜名湖へ。
実家の母は、30分以上も前に東京駅に着き、
「なんで、まだ家にいるの!」と
やんやの催促。うちはタクシーなら15分で着くよ~
プールで使った水着などを大至急で洗って干し、出発。
発車10分前につきましたが、実家の母は、「どきどきした」と。

降り立った駅は、駅前に本当に何もなく、
ホテルのバスと、数台のタクシーのみ。
バスに乗ったのは、私たちだけで、ちょっと、ドキドキ。
近づいたホテルを見て、三人で「おお~」と歓声を上げる。
予想よりずっと大きくってりっぱ。

部屋も広々としていて、外の景色もよく見える(下は見ない~)
温泉もあるし、母はひどく気に入る(*^_^*)
まひるを夜早く寝かせるため、ガーデンプールに行き入る。
3時を過ぎて、日差しがやさしくなる。。。
私には、寒いくらい。4家族ぐらいが入っていた。
まひるは小一時間、楽しげに遊ぶ。部屋に戻り、母も連れ、温泉へ。
露天温泉もあり、なかなか。
母は、肩がこっているので、マッサージを受けたいと、
リフレクソロジーを初トライ。えらく気に入ったようだ。

まひるはベットがうれしくて、宿題もせっせとやっている。
(1行日記、もう三日分書くんですか~(^_^;)
夕飯が、大好きなバイキングで、大喜び。といってもさほど食べない。
デザートはおかわりしてましたが。
翌日は、6時半、朝食。7時、直行バス出発。
というわけで早寝。

22日朝、母は、5時前に起き、動き出している(ーー;)
私は、下の売店まで行き(店はさすがにあいていませんが、)
自動販売機で、水とお茶を買う。製氷機へ行き、
水筒2本分の氷をもらう。これをスポーツタイプのステンレスボトルに、氷を目いっぱい入れる。
1本は、ミネラルウォーターで、1本は麦茶。
夫に「食べなくても死なないけど、熱射病で、水分不足は死ぬんだからな!」と
出発前にかなり脅されました(ーー;)

天気予報の名古屋の気温は、36度!(-"-)
東京は、なんで25度なのよ~(-"-)
まひるも6時前に起きた。用意万端、食事前に精算も済ませる。
朝、ふたたび、バイキング。なんだか、万博行くより、ここでゆっくりしたいな~と
思ったりして。(^_^;)食後、バスへ。同じホテルからは10数人のる。
途中、また乗ってきて、30人ほどとなる。いざ、万博へ。

会場へは東ゲートから入る。入る前にコインロッカーがあったので、
荷物を入れる。荷物検査は、スムーズで、10分も待たなかった。
たぶん、東ゲートは空いているんだと、あとからみた北ゲートを見て思いました。
TOYOTAが、午後二時からの整理券のために、すでに並んでいる。
まだ、10時なのに・・・。4時間並ぶのか~

事前予約は、ぜんぜん出来なかった(-"-)
システムは、どうなっているんだ~
当日予約も10時頃では、どうにも。
入って最初に、母が「アイス食べよう」といって、
売店でソフトを買う。まひる喜ぶ。
首からぶら下げる霧吹きに扇風機がついた奴を
まひるに買う。私は、高分子ポリマーが入っている首に巻くもの。
どちらも1260円。いい値段だ~
みひるの霧吹き部分に、水を入れ、私の首に巻くものは、水でぬらす。
最初あまりポリマーの量が少なく感じたのですが、
水のぬらし方が、不足していたようで、たっぷりの水でもう一度ぬらすと、いい感じに。
(これけっこう気に入りました、再利用できるし。水でぬらすと、何度でも復活します)

入り口で、ペットボトル回収するくせに、中でペットボトル売っているのは、納得できないよな~
コカコーラの不買運動でもする?買いましたが。水筒のだけでは足りないので。
(氷は、けっこう持ちます。帰りまで冷たかったのは、うれしかった)
何度も、水筒には足しました。それほど並ばない外国館をいくつかのぞく、
中東の国のバザールの雰囲気をちょっと見た気がした。
サウジ館はアラジンが出てきそうな雰囲気で、ちょっと、気に入った・
イエメンは、怪しげな感じが、味がありました。
ブレスレットを買った。買わされたとも言う。
母は値切りもしないで、ネックレスを買おうとしたので、
「値切りなさい!」と指示。アラブ商人には、いいかもだよな~日本人。

母もまひるも「並ぶのも、歩くのもいや!」という。
で、昼をアサヒビールのレストランにはいる。
以外にスムーズに入る。
ステーキやお子様ランチサラダなどで、6000円越える。(ーー;)
で、「暑いから涼しいところにいる」という母と別れ、
まひると「サツキとメイの家」の外周見学コースへ行く。
途中に和室のある休憩場を発見。母に電話で教える。
日陰がなくって、とにかく暑い!どこもかしこも。
家に近づくと、「暑いのにようこそ」と数人の警備員さんが声をかけてくれた。

家の向かいに展望台がありそこから、眺める。
まひるは、「これをみれただけでもきてよかった」といってくれた。
数人しかいなかった。見学者も絶対、はがきを受け取った人の何分の一と言う感じであった(ーー;)

以下次の機会に。


|

« 夏休み突入前夜 | Main | 愛・地球博その2 »

Comments

うわー(^^;ゞ暑い中、お疲れさまでした~~。
まひるちゃん、楽しんだ様子で良かったですねー。
うんうん、なによりコドモが喜んでくれると、それだけでも苦労が報われる思いがしますよね。
ハハはタイヘンですが・・・(^^;。
万博、暑くなくなったら行ってみようかな・・・?と思ったら9月25日までなんですね、
無精者の我が家には縁がなさそうです・・・(^^;ゞ。

Posted by: つー | July 24, 2005 at 10:32 PM

本当に、暑くて死ぬと思った(ーー;)
水がおいしかった~
子供と一緒だと、ぜんぜん行きたいとこ行けなくって、
すごい消化不良なんです~(ーー;)
もう一回行きたい。そして、見たいところに、
心置きなく並びたい。
トイレとか、水飲み場とかは、たくさんあってよかった。

ジャブジャブ池があって、きっと、まひるはあそこが一番気に入ったと思う(^_^;)
高いジャブジャブ池だ~(ーー;)

私も、スポンサーがいなければ、きっと行かなかったよ(^_^;)

Posted by: ネコの目 | July 24, 2005 at 10:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/5121737

Listed below are links to weblogs that reference 愛・地球博いってきました:

« 夏休み突入前夜 | Main | 愛・地球博その2 »