« 華火もおわり | Main | そして二年が過ぎて »

支援って言っても

まひるは、無事、キャンプに旅立っていった。
小さい私のキャスターつきのナイロンのスーツケースを
使いたいといって、
(前回、普通リュックよ、と却下したら、参加者に何人かいて(^_^;)次回はといわれたので)
荷物を詰めて、転がしていったのですが、
同じ班の子が興味津々で、バスまでは、転がしてくれました。
自分の持ちなさいよ~、彼女のは、グループにつくキャンプリーダーが持っていた(^_^;)

見送り後、仲間のお母さんと、スタバーへ。
初めてお話しする方もいたのですが、
みな同じ学年で、話は弾みました。
発見のきっかけとか、最近あった勉強会の話とか(日程が合わず、不参加)、
お互い、知ってほしい、聞いてほしいという思いが強いので、
話す話す(*^_^*)お互い情報交換もしたいしね。

普通学級で、軽度発達障害の子を支援するといことになったけど、
本当の支援はいつ?どうなるの?
スタートしたばかりだから、うまく回るようになるには、
あと数年かかるって。識者がいていたと。

ため息ばかりだったのですが、、、
お互い理解しやすい、いや、数少ない理解者なので、お互い(^_^;)
なぐさめあって、はげましあって、わかれるのであった。
もっと、行政が、あれこれやってほしいよな~(ーー;)
先へ行けば行くほど、心配だ~
ということで、意見は一致してしまった(ーー;)

|

« 華火もおわり | Main | そして二年が過ぎて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/5487001

Listed below are links to weblogs that reference 支援って言っても:

« 華火もおわり | Main | そして二年が過ぎて »