« 一夜明けて | Main | 何ができるか »

まひる語録

スーパーで、値下げシールつきの
「男前豆腐店 喧嘩上等 やっこ野郎」なる豆腐を買った。
「生ビールとお前がいればそれでいい」と書いてある。
お値段といい、名前と、パッケージで、うまそうである。

家で、あけてまひるとれおの口に一口ずつ。
れお「味しない~」しょうゆも薬味もないからね~
でもこの味わからないなら、君には、もう上げない!(ーー;)
まひる「おいしい~(*^_^*)お豆腐が好きになっちゃう~」
まひるは、やっこはあまり好きではないので~
でも、おいしいらしく、次から次へと食べました。

上のほうが、湯葉のような感じで、うん、本当の豆腐!という感じで、
お豆本来の甘さが、口に広がるかんじで、おしょうゆなんていらない~

ブロッコリー、れおがマヨネーズたっぷりで食べていると、
まひる(マヨネーズ嫌い!)「知らないの?ブロッコリーはおしょうゆと鰹節!」
と、れおを冷ややかに見つつ、かつお醤油でいただいておった。
野菜食べてくれるなら、どっちでもいいです。

まひるが突然、「電卓が壊れている~!」と叫んだので、
電池切れでも起こしたかと(太陽電池のはずだが)駆け寄ると、
ちゃんと表示しているし、あっているようだが、、、(ーー;)
「だって、あってないもん、間違っている」
よくよく見れば、宿題の答え合わせをしようと思ったらしい、
あまりのでる割り算。。。(ーー;)
電卓は、割っちゃうもんね(^_^;)なんか、説明しても納得できない風だった。

|

« 一夜明けて | Main | 何ができるか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/5933352

Listed below are links to weblogs that reference まひる語録:

« 一夜明けて | Main | 何ができるか »