« いよいよ | Main | どうして~ »

面談終えて

療育、学級、通級と、立て続けに面談でした。
療育先の先生が、一番、プロっぽいのですが、(軽度発達障害児の教育では)
いかんせん、今までの先生より若い。
ちょっと、頼りなく写るのは、しかたないかな~
で、課題と思っているところで、
「作文が、とんちんかんで。(-_-;)
集中力が相変わらずなくって、、、」
「もうそれは、一生つきまといますよ。
程度の差はあれ、周りで指摘し、修正しないと~」ため息。
作文は、「グレーゾーンの子どもに対応した作文ワーク」明治図書 というのを薦められた。
う~ん、やるかしらん、まひるちゃん!
ちょっと、視覚に訴える部分が多くていい感じではありますが。

学級は、「すごい成長がみられます!」っていってもな~
お友達関係も、彼女なりに動いている。まわりも、彼女はあんなもんだと容認しているらしい。
「作文!」とわたしがいうと「確かに、彼女が書いたものだけ読むと、とんちんかんだけど、
間を埋めてあげると、何を言おうとしているかは、わかるよね~、視点がユニークだし」(-_-;)
それは絶対ほめてませんってば。読書感想文も変だし、移動教室の感想も変、
ついでに、クラスメートに贈る誕生日カードも変!
教室に貼ってある作品を見るたびに、くらくらする。
これじゃ~、絶対、受験とかの記述式は、クリアできない~(T_T)
書くようになっただけ、ましか~(--;)

通級は、3週間も休んだので、なんだか、お懐かしという感じ。
愚痴をいって終わった。この先どうしろっていうんだ~
あっちは、退級を視野に入れているが、
私は、全然考えていないもの~

私の中では、課題山積みだが、
どこも、まひるは程度が軽いから、大丈夫の範疇に入ってしまって、
取り組みが、マンツーマンから、グループワークに移行してしまって、
私的には、不満だ~温度差がありすぎ。年齢が上がるにつれ、不安が増すな~

|

« いよいよ | Main | どうして~ »

Comments

うちも好きなことは何時間でも集中できるけど、勉強となるとさっぱり。(息子です)
高校は、推薦ですんなりと入れそうなところを探していたら、意外と軽度発達障害対応の私立高もあるんですよ。
どんなところか、まだ見に行っていませんが。
高校は中学校で不登校だった子供の受け入れをしているところも結構あるからいいんですが、問題は中学ですよね。
公立の普通級だと、一番本人が大変な時期になってしまうかも。
うちの息子は、今は特級で守られているので、学校にも通えているのかなと言う気がします。
なんにせよ、日本ももっとこういう分野の研究が進んでくれないかな~と思いますね。

Posted by: プラム | December 03, 2005 at 08:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/7438107

Listed below are links to weblogs that reference 面談終えて:

« いよいよ | Main | どうして~ »