« たいへんだ~(T.T) | Main | それから »

図書ボランティア

とりあえず、実家へ行くのはお休み。
で、予定通り、学校から電話をもらう。
「どうする?遠足」(-_-;)
「一応、途中途中、バスで先回りということでどう?
その場合、校長先生がつきあうって」ありがたい提案をいただいた(;´_`;)

れお、「いやだ~」
「だって、けがしたの誰よ~。絶妙のタイミングで、ねんざした」
それほどひどくないんですけどね。大事を取らないとね~
後々たたるだろうから。

図書ボランティアの方は、謝恩会の時など荷物おきに使うとのことで、
月一回の「お話会」の日程が前倒しになった。
で、気がつけば、「お話会」の当番と、朝の読み聞かせの当番が、
連日(;´_`;)
「お話会」は、図書室で、20分休み。聞きたい子がやってきます。
「千の風になって」を読むことにしました。
低学年の子がほとんどだけど、いつの日か、身近な人を亡くしたとき、
思い出してくれるといいな~と。

練習に、何度か読んだけど、もう、3回ぐらい涙で詰まったよ~
本番が心配。時間の関係で少しカットして読んだ。
雨のせいで、いつになく観客の多い「お話会」でした。
終わった頃、まひるの担任で、図書担当の先生が、
「今日はまひるちゃんのおかあさんだったのね~
その本は?私物?」
「ええ、私物です」
「ちょっと読みたいの~貸してちょうだい」と
嵐のように持って行ってしまった。

翌日の朝の読み聞かせ(1年のクラスに行って読みます)
何の本にしようか、さんざん迷って、他の人に、
「新しく入ったし『ともだちや(内田麟太郎)』シリーズは?」
とすすめられ、それにしました。
それにしても、二冊用意していって、読み終わり、
向かいが図書室の教室なので、
三冊目を取りに行ってしまいました。(;^_^A アセアセ…

家で、一生懸命練習した二冊より、
三冊目がうまく読めるって、どういうこと~~(‥、)

れおは、熱が出たので、結局、遠足は休み。
なんだか、表彰のあと、いかんではないか~

|

« たいへんだ~(T.T) | Main | それから »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/8909060

Listed below are links to weblogs that reference 図書ボランティア:

« たいへんだ~(T.T) | Main | それから »