« 夫のいないクリスマス | Main | 良いお歳を »

隣人

我が家の隣人は、60代と思われる女性の一人暮らしである。
このマンションに引っ越してきてからずっと。
最初は、お裾分けとか持って行ったりしたのだけど、
どうもそういうおつきああいは望んでいないな~と、
感じたので、以来、会えば挨拶も立ち話もするが、
それ以上でも、それ以下でもない。

12月の中旬、新聞が珍しくたまっている。。。
らしくないな~とおもったのですが、
そういえば、毎朝、7時半頃にベランダで、
ビニールシートのようなものをバサバサとする音が、
必ず聞こえていたのだが、ここ数日聞いていないな~と思い出す。
電気のメーター(古いので、外の見える場所にある)をみると、
ほとんど動いていないので、不在は確かと思われた。

更に数日、毎日、新聞は増えていく、、、、
(新聞屋も、とめんかい!)ちょうど、廊下の掃除をしている管理人さんに
呼び止められて、「知らない?」と聞かれた。
「何も聞いていませんが、音もしないけど、ご不在だと思いますよ」
「倒れたりしていないよね~」(^_^;)
マンション内で、数年前に、ご老人の一人暮らしで、
死亡しているのを発見したのは、数日後だった、
なんて事件があったので、管理人さんも慎重。

さらに、新聞は増えていく。。。
一度、管理人さんに聞いてみると、
「気になったので、お巡りさん呼んで、
ベランダからのぞいてもらったんだ。
いる気配はなく、不在と言うことだった。
新聞屋も入れないように言ったから。」

本日、帰ると管理人さんに呼び止められた。
「あのね、入院しているんだってよ」
ほっとしました。新聞くらい止めろよ~!(-_-)
人騒がせな。
教訓。長期不在は、ご近所にちょっというとか、
家の様子は、数日ごとに誰かに、
見に行ってもらったほうがいいよね。

|

« 夫のいないクリスマス | Main | 良いお歳を »

Comments

うちもお隣さん、70代の独り暮らしなので、
お気持ち、よく解ります~(^^;)
新聞を止めないと、誤解されますよね。(^^;)
その人も、昨年の暮れに入院されて、娘さん?と
思しき方が出入りされていて、ん~?って、
感づきました。一時退院された際、たまたま
お会いして、その時に話してくださいました。(ホッとしました)
お年寄りって、自分のことで精一杯というか・・・意外と周りに対して無頓着ですよね。(^^;)

今年も暖かいコメントありがとうございました。
来年もネコの目さんにとって、良い年になりますように♪ 
良いお年をお迎えください。(^^)

Posted by: 黒豆 | December 30, 2006 at 07:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/13214619

Listed below are links to weblogs that reference 隣人:

« 夫のいないクリスマス | Main | 良いお歳を »