« 文楽「摂州合邦辻」 | Main | 読み聞かせ »

湯巡り万華郷

まひると、少し前に新聞の地域情報にのっていた、
水着で入れる露天風呂や、薬湯にひかれ、
なおかつ、普段2400円のところを1000円にしている(25日まで)
数人のお友達に声をかけたのだが、(女の子限定(^_^;))
予定が合わず、結局、2人で出かける。

新浦安で降りる。初めて降りた。そして気がついた。
すごくうちから近い。30分ほどで、ついてしまった。
つーさん、このあたりで暮らしているんだよな~と、
感慨に浸ったりして(^_^;)
が、無料送迎バス乗り場が、わからずうろうろしてしまう。

でも、目印は「おばさんの行列だよな~」と思ったら、
ダイエーの向かいに発見。
どうみてもバス1台で乗るような人の列ではないだろう~
100人は、超えていた。40分ほど待って、マイクロバスに乗る。
街は、新しくておしゃれだ~海の近くには、
泊まってみたい感じのホテルまで。。。

で、着くとこれがまた入館待ちの行列が(-_-)
まひるに「もう、並ばないで帰らない?」といわれたが、
「せっかく来たんだから」と、なだめすかす。
見渡す限り何もなく、昼も近くなって、
小腹の空いたまひるをごまかす菓子もないし、買えそうもないし。。
自販機のジュースでごまかす。。。

30分ほどで館内に入る。
今度は、バスタオルと着替えの浴衣の列。(-_-)
取りあえず、浴衣に着替えて、ラーメンを食べる。
水着に着替えて、外の混浴ゾーンへ行く。
広い!なかなか天気もよかったので、
気持ちのいい場所です。
すぐ飽きるまひるに、
「ほら次行こう」って、次々入って行けた。
桜も咲いていた。場所によっては、
アジアンリゾ-ト風。(^_^;)

さんざん入るのに時間がかかった割には、
中では人の多さは気にならなかった。
思うに、システムが悪いのと、
大勢のお客の対応に慣れたいないんだよね~きっと。
ハードは、よいけど、ソフトがイマイチというところだろうか。

水着を脱いで、内湯ゾーン。今度は、薬湯が多い。
まひるをだましだまし入れる
(熱い湯が嫌い。とってもぬるくないと入らないの)
と、まひるの体毛が、産毛というには、濃くなっているのに気がつく(^_^;)
いつのまに、、早いね~

すっかり、満喫した2人は、上がると今度は、
ゲームコーナーとマッサージ機コーナーと別れるのであった。
(エアーホッケーをした。子供相手に本気で(^o^))
ちょっとだけ、おみやげコーナーで、お買い物して、帰宅の途。
大人同士(特に女性同士)で行くなら、絶対ラクーアがいいけど、
家族と行くなら、いいかも~(^o^)
まひるもすっかり「また行こう」と言って帰ってきた。
今は、抽選券をくれるのだが、
これが、平日1000円の入場割引券になっていた。(^_^;)
また来いってか、、、4月の連休前まで。
平日ならいいな~

聞くともなく聞いていたら、何度も来ている人が、
「これなら、夜の方が空いているな~」
「割引期間がすぎれば、また、3分の一よ」
なるほど、普段の日、夜が、空いているのか~

|

« 文楽「摂州合邦辻」 | Main | 読み聞かせ »

Comments

先週かな~~春一番の日。わたしも新浦安、初上陸しました(^^)v つーさんこちらでしたっけ?

とっても駅前の整備されていたのには驚きました。
わたしは仕事での上陸でしたが、途中、ダイエー横の湯けむり・・・とかってバス停も見たけど、若い男女も並んでて、昼間っから温泉デート?みたいな???で通り過ぎたのでしたが、そういうことだったのね。

わたしは仕事終えて帰ろうとしたら、電車止まっちゃって、東西線、浦安に移動して帰社しました。

Posted by: 津右子 | February 21, 2007 at 07:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/13979730

Listed below are links to weblogs that reference 湯巡り万華郷:

« 文楽「摂州合邦辻」 | Main | 読み聞かせ »