« 新しい仕事 | Main | 「あかんべ」読了 »

ちょっといい時間

まひるの心理の先生とカウンセリングの日。
連休前でもあるので、薬も貰っておこうと、
小児科へ行った。
カウンセリングの時間間際になっても呼ばれない(--〆)

いつもの受付の人は、担当の先生の何番目か、
待ち時間が長いか、すぐ教えてくれるが、
彼女は、たまたままひるの受付のときにはいなかったので、
ちょっと失敗したな~時間的に大丈夫と思ったが、
連休前に薬と思った人が、多いのかも(>_<)

いつもの受付の人に、呼ばれないので、
カウンセリング先に行くことと、
前回と同じ薬がほしいので、
万が一、診察時間が終わってしまいそうだったら、
手続きしてほしい旨、伝える。

カウンセリングは、順調に進み、
12時すぎて小児科に戻る。まだ、患者が残っていた。
先生に会い、処方箋をもらう。
食事して、銀行よって、以前から、気になっていた
障害者と健常者が働く、パンとケーキの店に行く。
聖路加国際病院からすぐである。

客は数人、パンは、予約分のほかは、イギリスパンしかなく、
少し残念。ケーキコーナーからシベリア(パン屋以外で、初めて見た)
をとり、アメリカンコーヒーを頼む。
ケーキだけ、自分で席へ持っていく。
と、大きな声で、「アメリカンコーヒーは、だれ?」と大きな声で、
レジ横から、店内を見回しながら、聞くので、手を挙げると、
満面の笑みで、了解したことを教えてくれる。
「はい」とテーブルに置いてくれたので、
「ありがとうね~(*^_^*)」と伝えると、
ますます満足そうに笑ってくれました。

障害があっても、一生懸命働いて、
明るく応対してくれてなんだか幸せをたくさんもらいました。
こんなお店がたくさんあると、
世の中は、もっともっと優しいものになるのにな~
と思ったのでした。

|

« 新しい仕事 | Main | 「あかんべ」読了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/14869387

Listed below are links to weblogs that reference ちょっといい時間:

« 新しい仕事 | Main | 「あかんべ」読了 »