« 統一模試の結果 | Main | 月島草市 »

母とつきあって

母の歯医者通いに付き合って行く。
心臓の慨往症が、あるので、いくつか飲んでいる薬のために、
近所の歯医者は断られてしまったので、
大きい病院の歯科にかかることにした。
母も安心、医者も安心。。

で、ぬかなければいけない歯は、抜いたので、
前回、先生に「次からは、ひとりで来れるわね」と言われたが、
母は聞こえないふりをしていた(-"-)
(抜歯のときは、数日前からいくつかの薬をやめなければいけないので、
もう、母はそれだけで具合悪くなっている。が、ぬかなければ、薬は飲めるわけで、、、)
結局のところ、母は、私や妹に病院つき合わせて、
看護婦さんや先生に「いいお嬢さんがいてよかったわね~」
って、言われたいんだと合点が行った。

暮れに亡くなったいとこの新盆なので、母が、墓参りに行きたいという。
地下鉄だと何度か乗換だが、タクシーで行っても、
病院からだと大した距離ではない。
最初に、あまり道がわからないと言ってしまったのがいけなかった。
少し、遠回りをされた(-"-)そのくらいは、わかるのだ!!

母が、寺で、花を売るからと、手ぶらで行ったが、
まだ、盆に入っていないので、売っていなかった(--〆)
見渡す限り花屋はない!しかたないので、母を待たせて、
商店があるほうへ行く。なかなかなくて、結構歩いた。
それでも、結構立派なのを買えた。
数年前に亡くなったお姉ちゃんの分もあるからね。
このあと、伯父の家にも行くというので、
花を飾ったところを携帯で写真を撮る。
伯父夫婦は喜ぶだろう。

その後再び、タクシーで、まずデパートに乗り付け、
伯母の好きそうな生チョコのケーキを買う。
再び、タクシー。伯父夫婦は喜んで迎えてくれた、
携帯の写真を見せ、花を飾ったよと伝える。
小さな仏壇に並んだ二人の遺影はつらい。
同じ年のいとこと、年下のいとこ。
すでに80路に入った伯父には、本当につらいと思う。

母が、体調が悪いからと、ビールを断ると、
「そら、飲め!」とビールを勧められる。
まだ、そらあかるいんですけど、、、
結局、小瓶1本くらい飲んだ。
帰りの電車で爆睡したのはいうまでもない。

母は、肩こりがひどくって、整形外科に通ったら、
肩はよくなってきたら、腕が、パンパンにむくんでしまったのだ。
それが、一月ばかりひかない。
病院変えな~と言っているのだが、
もう少し様子を見るというばかり。(--〆)

|

« 統一模試の結果 | Main | 月島草市 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/15758870

Listed below are links to weblogs that reference 母とつきあって:

« 統一模試の結果 | Main | 月島草市 »