« ブック・トーク | Main | ショック(>_<) »

ためいきばかり

通夜、告別式と、どちらも20人弱のこじんまりとした、
これは、密葬というんだよな~と思いながら、
参列いたしました。義父のもくろみか、町会にいっていないようで、
町会からの参列なし、、親戚以外は、夫の友人、上司のみ。
義兄は今、地方勤務なので、会社関係は花と、弔電だけだ。

まひるが時には、白い歯を見せるので、
泣かないまでも、悲しんでいる風をしてくれ~と叫んでいた心の中で。

棺に皆で花を入れていると、あちこちですすり泣くので、
私も、義母に「ありがとうございました」と言いながら入れていたら、
涙が出てきた。と、横にいたまひる「あ~、泣いている!どうして?」
はぁ~、ため息が出てきた~(;一_一)
本当に、空気の読めないやつだ。

れおは、あちこちで愛想良くしてくれたので、
高ポイント。。。足して二で割りたい。。。。

義母は年齢の割に、骨がしっかり残っていた。
骨壷に入らなくって、ぼきぼき係員におられていた(-"-)
もともと丈夫な人だったんだよな~
最後の方は、普通だったら、とっくに逝っている。
心臓が丈夫なんですね~といわれていた。

葬儀の翌日、まひるの移動教室の用意と買い物に、追われる。

翌日、移動教室。朝、7時集合って、悪魔みたいな時間だ。
横で、忌引きが残っている夫がのんびりしているのに、
あたふたと、まひるを学校まで送って行った。
お見送りの母親の数、40分の28、、、
みんなえらいな~私もだけどさ~

見送ったあと、ちょっと、ほっとしたのでした。

|

« ブック・トーク | Main | ショック(>_<) »

Comments

いろいろとお疲れさまでした。
長く患っていられたのかな。
覚悟が出来ていても、やはり別れは悲しく寂しいものです。
心からお悔やみ申し上げます。

移動教室、お見送りの保護者って多いのね。
私は息子が6年の時、たまたまお休みで行った事があるけど・・・
親の多さにびっくりしたものです。

Posted by: たくみん | October 20, 2007 at 12:29 PM

すっかりご無沙汰してしまいました。(^^;)
いろいろとお忙しそうですね。お疲れ様です。
義母さまのご冥福をお祈りいたします。
れおくん、ますます頼もしいですね。(^^)
だんだん肌寒くなってきました。
体調崩されないように、お気をつけくださいね。

Posted by: 黒豆 | October 20, 2007 at 05:53 PM

たくみんさん、黒豆さん、
お悔やみをありがとう

義母は、もうこの10年アルツハイマーで弱る一方でした。
年初に癌がわかって、内臓が弱っているので、
手術はしない、歳が歳だし、一年は持たないと宣告されていました。
夏からこっち、入院ずっとしていたし、、、
ボケる前は、明るい人でした(^^)
れおは初孫だし、まひると二人しかいない孫を
かわいがってくれました。それは、折に触れて、
二人に語りたいと思います。

移動教室の送迎、多いよね~、時代だからかな~?

Posted by: ネコの目 | October 21, 2007 at 10:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/16804003

Listed below are links to weblogs that reference ためいきばかり:

« ブック・トーク | Main | ショック(>_<) »