« 学校説明会に文化祭に | Main | ブック・トーク »

義母、他界

火曜日、夜、義父からの電話。
その時は、まだ夫が戻っていなかったので、
夫を待って、家族で病院へ。
もう、見舞いの時間は過ぎていて、インターホンで開けてもらう。

幸い、私たちがついたとき、義母は落ち着いていた。
もちろん、もう、呼びかけに答えたりはないのだが、
夫が、「子どもと帰っていいよ」というか、子供は連れて帰れというニュアンス。

タンを吸引すると、変色した血も大量に流れていて、
義母の命も吸い取られているような気がした。
ああ、もう本当に、長くはないと実感した。
子どもと最後に、義母の手をさすってあげて、
「またきますね」と言って、帰った。

行きもそうだったんだけど、
銀座周辺が、タクシーがすごいの~
おかげで、時間かかる~
往復のタクシー代、たぶん普段の倍かかっていた。
少し遅れて、夫も戻り、寝た。

朝、夫が普通に仕事に行くというので、
私も仕事に行った。

夜、まひるの塾のお迎えに行っていると、
夫から、「父から亡くなったと連絡があったから、そのまままわる」
とメール。(T_T)
義祖母の時もそうだったけど、義父、義妹と3人で、
打ち合わせや支度をして、私たちを呼ばない。
基本的には、葬儀屋とお寺さんに丸投げ。
夜通しの番もしない。そういうものなの~?と私には不思議だが、しかたない。

結局、私が、次に会えるのは、棺に入った義母なんだ~(T_T)
今の時期、まひるもれおも予定がいっぱいいっぱいで、
どのタイミングで逝かれても支障あるな~と漠然と思っていた。
ちょっと、苦い。結局、れおのオープンスクールにドンピシャ。
試験前だしな~(--〆)少しバタバタと過ごすことになるかと。。。。

まひるが、帰りの遅い夫に、メールしておりました。
「おばあちゃん、いっちゃったね。
でも、まひるさびしくないよ。パパがいるから」
・・・いいんだか、悪いんだか。。。


|

« 学校説明会に文化祭に | Main | ブック・トーク »

Comments

お疲れ様でした。お見送りの儀式、地方やお家によって様々ですね。でも一番近しい人がそれでいいと思う方法がベストよね。
我が家は義父義母の時、そうではなく亡くなった人の意思でやらざるを得なかったので、未だに夫の気持ちにわだかまりが残ってますよぅ。
ともあれ、最後に良いお別れが出来ますように。

Posted by: 思惟 | October 17, 2007 at 11:53 AM

思惟さん、ありがとう。
良いお別れができたか、それは疑問。
まひるにちゃんとさせるのに、精一杯。
これから、墓参りの度に許しを請うことにします。

Posted by: ネコの目 | October 21, 2007 at 10:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/16726256

Listed below are links to weblogs that reference 義母、他界:

« 学校説明会に文化祭に | Main | ブック・トーク »