« March 2008 | Main | May 2008 »

8時間

まった~
昼から、ずっと。。。
いい陽気の一日でしたが、

先生は、
「一応、肉眼的には、取りました。出血も少なかったです。」
やれやれ。妹と、弟と、4人で雁首そろえて、待ち続けた甲斐がありました。

戻ってきた母は、子供みたいに、なにを言われても、
「首が痛い~」しか言わなかった(-_-)

痛み止めを入れたら、いびきをかいて寝てしまった。

待っている間、おなじ病室の方が、
何度も私たちのところに来てくれて、
励ましてくれて、戻ってくると、こっそり、
術後管理の病室にも顔を見に来てくれて、
本当に、ありがたかったです。

伯母や、父に報告の電話をしながら、
涙が出そうだったよ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

いよいよ

母の手術。
場所が難しい、しかも、(良性腫瘍とおもわれるが)大きい。
といことで、いろいろ心配なことが多いです。

うまくいったとしても、左手の自由は、
それほど戻ってこないだろうと、、、(=_=)利き手なのに。
今は、握力も、感覚さえないんですが。。。

歩く方は、杖なしになるだろうとのこと。

考えれば考えるほど、母の病院の選択に、口うるさく意見すればよかった。
無駄な治療に1年近く費やしてしまったから、、、
取り戻せないものがある。自分の時は、万全を選ぶじゃない。。。
そのことだけが、悔やまれる。

首の腫瘍では、名医と評判なので、お任せするしかない。
そんな気持ちです。長い一日になりそうです。

同じ手術をした方が、母のところをわざわざ訪ねてくれて、
「私も同じ手術しました。大丈夫、良くなりますからね~」
と声をかけてくれた。涙が出そうだ。

本人は、いろいろ思い通りにならなくって、
いらいらをぶつけてくる。。
子供の育て方がどうこうなんて、母に言われたくない!
あなたは、放任だったジャン!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

物欲2

物欲2
変な形のレスポのバック(並行輸入品)見つけて、
衝動買いしてしまった。

なんか、春になると、レスポートサックを買っている気がする。
去年も買った。

重いと、中高生がしているみたいに、リュックっぽく使えそうだ~

ああ、携帯の支払がなければ、楽勝の金額。。。
母の病院通いに活躍しそうだ。ものがたくさん入る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

物欲1

物欲1
春だ〜

ふん!バックが欲しくなるのは病気さ!
もんくあっか!

で、最近、高島屋のバック気に入りました。
中が、見えないビニールバック。
(内側に布がはってあるの)
使いやすい大きさ。雨の日も安心。
1470円。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

弱り目に祟り目連発!

日曜日(20日ね)三日分入力したら、
PCが、勝手に回線切断した(-_-)脱力、、、
で、先週からの不調(腰が、おもだるい)が、痛みになって、
火曜から爆裂!始まるのかと思ったが始まらず、
痛みは、猛烈な生理痛なのに、、、3、4時間おきに薬を飲む。
ここ数年、恒例となった大学での検診のお仕事に行ったけど、、、

水曜日、痛みは続く。
やっとの思いで、まひるの宿泊行事の用意と、お弁当を作る。
それで、朝、念のため保健の先生に、
まひるのことを頼もうと思い、一緒に行く。
財布を持っていったのに、600円しか入っていなかった。(T_T)
沸かしておいた茶を飲んでしまったやつがいるので、
ペットボトルを買い、学校まで、バスに二人で乗ったらなくなった。。。。

保健の先生にいろいろお願いして、歩いて帰宅。。。

いつもの仕事へ行く。痛み止めと、おなかと背中のホカロンで、
なんとか、、、生理が始まる。。。
まーやさんと最後の神楽坂平日ランチ。
イタリアンをいただく。まーやさん、また、写真忘れたね~(^_^;)
午後、痛み止めも切れ、ホカロンも冷えてきて、死にそうだった。
母のところへは行かず、家に帰り、ひたすら寝る。。。
痛み止めが切れると、目が覚め、唸っていたら、
夫に「そんなに痛いのか?」「痛い!」午前三時の会話。。
薬を飲んでまた寝る。

午前中は、ほとんど、布団でグダグダ。午後から、
三者面談。れおくん、進路決めてないから、
のらりくらりとかわす。。。それでいいのか、、、、
その後、まひるの方の学年の役員仕事。
時間かかってしまった。例によって、「あなたやりなさいよ!」
と、一人が言うと、「私分からないから、二人でやって~」
「・・・・」私やっていけるのだろうか、不安~(-_-)
夫から、メールが来た「れおはほっておいていいから、
マッサージか、健康ランド行けば?だしてあげるよ~」とメール。
ありがたい申し出だが、量も爆裂しているので、残念。
マッサージくらいと思ったが、PTAで、エネルギー使い果たし、
家で、横になりたく、帰宅。

夜、れおが騒いでいる、、、携帯水没、、、
また、すぐ電源入れるものだから、逝ってしまった。。。(-_-)

痛み止めと、ホカロン離せず4日目。仕事。
まひるが戻ってくる。夫が入れ替わりに7日間の出張に。
母のところへ仕事のあと行く。
れおに、途中であって、携帯の機種変しようと連絡する。
なかなか決まらないれおにイライラしながら、待つ。
やっと手続となって、生徒手帳の他に、保険証といわれ、
持っていなかった(>_<)しかも、機械がとまるまで、
(電話会社のオンライン)30分もないという。
取りに行って、戻ってこれない~(T_T)
もっと早く言われたら、取りに行ったのに~
先に言って!れおも早く決めていれば、、、orz

れお怒って帰ってしまう。まひると二人で、パスタを食べる。
イトシアは並んでいるので、他に流れたが。
9時でした。。。

朝、いつもより早く家を出て、大学のお仕事。
その後、母のもとへ。で、帰りに家に電話。
荷物が多いから、一度家に帰るから、携帯の機種変に行こうねと。
(まひるにいったのが失敗)
ようやく家に帰り着くと、家真っ暗、、、なんで~!
タクシーで、ショップに行こうと思ったのに、
まひるとれおは、駅にいってしまっていたのでした。
ショップに着くと、受付終了の文字。
私の行ったり来たりのロスが、痛かった。
またも、れおは怒りながら帰ってしまった。
一番悪いのは、水没させた、あんただろう!!!と叱ったが。

まひると再び、遅い外食と思ったら、急に機嫌が悪い、
気分が悪いと気が付き(自分からは言えないの)
店をあわてて出る。。トイレに入って出てこない。。。
30分。ショッピングモールの閉店の時間に。。
トイレから出たまひると、救急外来へ行く。
寒いと訴えるので、毛布をもらい掛ける。
(消毒して、保温してあるやつで気持ちいい)
そのうち寝てしまった。私が寝たいぞ、私が見てもらいたいぞ、
と思いながら、2時間!待ちすぎだろう~(T_T)
寝たらすっかり気分が良くなったみたいなまひる。
嘔吐と下痢の風邪ということで、薬をもらって、
11時過ぎに病院を出る。私の時間と体力を返して~(T_T)

日曜日、家事をして、午後は母のもとへ。
まひると行きました。母と別居している父も来て、
なんだか上機嫌>父。まひるとれおに、おこずかいをくれた。
手術に必要な買い物のため、妹と交代して、
まひると買い物に行く。高いよな~何でも。
(ガーゼのゆかたとか、前あきの下着とか。。。)
病院の売店のは、太っている母には、いま一つ小さいんだ~(T_T)
イトーヨーカドーはそろっているが、高い!
急いで家に帰るとれおが帰っていた。
この二日間のふるまいにあまりに頭に来たので、
その話をする暇もなかったしね、手紙を置いておいた。
少しは、反省したみたい。

それで、改めて、携帯ショップに行った。
ようやく時間に間に合った。すごい待たされた。
スーパーボーナスになったばかりのころ買ったやつなんだけど、
1年ちょっと、、、残金の方が多くて、、(T_T)
しかも、割引が、機種変するとなくなるというか、
新しい方へ持っていかれるから、旧の方がバカ高い!
ホワイト学割にできたけど、しばらく高いのだ。。。。
れおのバカ~(T_T)コーチのバックだって、Ipodだって、買えるよ~(T_T)
出世払いにしといて、、、って、出世するのかよ!

夕飯は、またまた9時すぎて、餃子とご飯でいただきました。
三人前ずつ食べた>れお。
ようやくにっこりのれおなのでした。
私は、携帯の支払いを考えると憂鬱だ~

| | Comments (4) | TrackBack (0)

おばか~

IMEは、本当にお馬鹿で嫌い!
(今も「嫌い」と入れたら「機雷」と変換したそっちが上か!(-_-))

仕事で、「しょうわだいがく」と入れたら
「昭和台楽」と変換した!(-_-)
毎日イライラしている。
仕事場でのPCは、学習機能ないんじゃないかと思うくらい、
前の入力覚えていなくってさ~!

30日で終わりですが。仕事の方は。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本橋で

今日は、久しぶりに日本橋高島屋と、丸善に行きました。
日本橋の丸善は、立て替えてから初めてです(*^_^*)

日本橋の道路の植栽は、色とりどりのポピーでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新富町で

午前中、まひるの心理の親のカウンセリングの日。
この頃あったあんなこと、こんなこと、
今朝は、ブラウスの一番上のボタンが、止められなかったために、
立ち往生してしまったこと、など、お話しました。

新しいカテゴリーを作ってみました。

病院の後、日本橋まで歩きました。
途中、新富町の駅近くで、変わった花を見つけました。
ありのみさんに画像を送って伺ったところ、
ベニバナマンサクではないかとのこと。

検索しました。ベニバナトキワマンサクみたいです~
葉が赤くって、枯れているのかと思ったら、これからグリーンになると。
背もこちらの方が低いみたいだし。
http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_1007.htm
道端の植栽も、けっこういろんなのがありますね~(^^)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

シャガ

シャガ
母の病院への行き帰り、お堀やら、緑が多いです。
少し、楽しみです。

桜に続いて、満開な感じがこの花。
九段の坂に咲いています。
小さいアヤメみたい。
そばに「キボウシ」と立て札あるけど、
違うよね?
ネットで検索してやっと見つけました「シャガ」みたいです。

地下茎で、縦横無尽にひろがっているようで、
つつじのど真ん中にも花が広がっていました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

週末

天気悪いし、疲れもたまっているし、
グダグダしたい感じ、が、妹たちは、仕事なので、
母のところへ行くべく、家事をしていた。
はかどらん!洗濯が多すぎる~sad
やれどやれど終わらない、今週も掃除機をかけずに終わりそう~
だいたい、夫がグダグダしていると、
掃除しずらい、音が大きいし、ほこりもたつし。。。

胃カメラもやったので、なんとなくたい体調すっきりせず。

4時近く、ようやく母のところに着く。
「遅い!」と一言(-_-)私だって、精一杯です。。。
ほとんどのことを自分でできないので、看護婦さんに頼むか、
家族に頼むかなの、、、
で、看護婦さんをあまりわずらわせたくないようだが、
だからって、こちらも家庭を犠牲にして、そばにいれないぞ~
夕食が終わるまでいてほしいというのが、毎回の母の願い。
6時過ぎなので、家に帰るのは、7時を回る(=_=)

沖縄の伯母が心配して、電話をほしいとの伝言。
かけさせると、「心配してもしょうがないんだから!」と強気発言。。
手術は、もう少し心臓の検査をしてからとの話で、
来週以降になりそう。。それまで、痛みにも、
体の不自由にも耐えてもらわないといけない。

日曜日、洗濯物と、(食欲のない母のために、
母の好きな)沖縄風の豚肉と昆布を炊いたものを作り持っていく。
軟骨が、ほろほろとしておいしい。
食欲がないというので、昆布を一口だけ食べた。
売店への買い物、塗り薬の塗布をして、
沖縄の伯母に電話させて、ようやく解放された。

まだまだ頑張らないとね。。

病院にいる時に、野球仲間のお母さんからメール。
れおは、都大会出れるかどうかという試合。
「こないの~?ちなみに勝っているよ!」
「母の付き添いで、、いけない~」
「勝ったよ!都大会だ~(^^)」
ちょっと、うれしいお知らせ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まひる中学生活スタート

火曜日、雨風の中、入学式でした。

式は滞りなく進み、小学校では、男女比が1:2だったのが、
1:1となり、「これが普通よね」と思ってしまった。

期待した仲よしさんは、みんな他のクラスで、がっかり。
体育館は、寒いし、雨風の音は、すごいし、ちょっとびっくり。
そんな中、義父も来てくれて、申し訳なかった。
お祝いをいただく(しばらく行っていないんだ、バタバタして)
そのまま保護者は、いろんな説明会なので、そのまま残る、
義父はかえってしまった。

まひるの担任は、三年を送りだし、一年に降りてきた先生。
ほんわりして、やさしそうなベテランの先生。
まひるには、いいかも。

親同士を集めて、役員決め。
立候補の手をあげたら、他にもいらして
(小学校が違うのでお名前とかしらないが、)
3人でじゃんけんに。。。勝ちましたけど。(^_^;)
(負けた一人は、れおの野球関係者(^_^;)もう一人が、
「もう私、三年間、役員なんかやらない!」と
私に聞こえるようにいってらっしゃる。
ちょっと、大人げなくないか、、、( 一一))

他の役員も、トントンと決まる。
ホームルームも終わり、まひると、
お友だちのお母さんたちにランチを誘われた。
その前に、小学校の先生に制服を見せに行くので、
ずぶ濡れになりながら、学校へ。
本当は、親は行かなくってもよかったのだが、
まひるが行き渋るので、ついていく。

おかげで、他の学校へ進んだ子たちの顔も見れてよかった。
だいぶ遅れたが、子どもたちを連れて、食事の場所へ。
他のお母さんたちは、食べ終わっていたよ(・_・;)

木曜日、保護者会&役員会。
三年のれおとかけもちなので、忙しい。
役員会、1年の他のクラスの役員、
うわ~、もしかしたら、すごく苦手なタイプ。
口当たりは柔らかいけど、有無を言わせない感じで、
自分の思い通りにしようとするの。
どうも、例の私にじゃんけん負けた人と、
一緒に役員する約束だったらしい。
私は、それを阻止してしまったのね(-_-)

1学期中に、先生と保護者で、懇談会(飲食をする)を
するので、それの手配が一番の仕事なんだが、、、
バタバタと決めて、場所も抑えてしまった。(^^)v
なんだかんだで、家に戻ると6時半過ぎ。。。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

母の入院

母は、月曜に入院しました。
少しほっとしました。
仕事が終わって、病室に行くと、まだ、妹二人もいた。
涙目で「できるだけ、毎日来てね!」
う~ん、入院は、長期化しそうなので、
妹と3人で、ローテーションにしないと、
お互い持たないよな~

手術まで、とにかく転ばれては困る!
トイレも洗面も、看護婦呼んでくれと。
しびれもかなり進んで、確かに体を動かすのが危うい。
それでも、普段あまりしない洗髪もやってもらい
(慢性中耳炎で、耳に水が入っては困るので、
毎日先発というわけではないのだ)
喜んでいた。

まったく、10人兄弟の末っ子は、
70過ぎても、末っ子だな~
姉妹三人に甘えまくり。。。

手術までは仕方ないかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

身毒丸

1月に、生協で「3月はきっと、謝恩会、卒業式と忙しく過ごした後だから」
自分へのご褒美(安いご褒美だ(・_・;)と奮発して買っておいた。

さいたま芸術劇場って、どこ?
与野本町って、どこ?
な感じでしたが。

思った以上に、何倍も忙しい3月というか、3学期を過ごし、
当日も、実家の母の入院準備に奔走し、
結構ギリギリに、与野本町に着く。
劇場、知りませんでしたが、数人の女性の団体が、
無数に進んでいくので、くっついていったら、着いた(^_^;)

白石加代子さんは、えらく前、たぶん、四半世紀前(^_^;)
20代のころ、一人芝居のようなものと、ギリシャ悲劇のようなのを観た。
そのときに、圧倒的な存在感に驚いたのをおぼえている。
あのとき、40代だったはず、、、、orz

今日もやはり、圧倒的に白石加代子は、白石加代子だった、、、
体力は落ちているのかもしれないけど、あいかわらず、
舞台に立っていると、大きく見える。立ち居振る舞いもかわらない。
藤原竜也は、舞台で観るのは初めてだけど、、うまいけど、
主人公の不安定で危うい感じは、ちょっと違うだろう~と思った。
10年前の藤原竜也は、どう演じていたのか、観たかったな~
ぞくっとするほどよかったんじゃないかな~

寺山作品のせいか、現実と夢想が入り混じり、
わかりづらいと思ったけど、
これって、まひるとの会話のようだ~と思ってしまった。
してみると、まひるって、演劇の世界には、いいかもね~

「大ホール」という割には、こじんまりした空間で、
なんだか懐かしい気もする、そんな劇場でした。
びっくりしたのは、観客の9割以上が、女性でした。
30代、40代が、多いかな?

本当なら、帰宅の途中で、ワインとチーズで、
しみじみとお芝居を一人で反芻したい気がしたが、
それもままならず、道を急ぐのであった。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

NHKの朝の連ドラ、
月曜からはじまったのに、録画忘れていた。。。despair
れおの怒ること。
当地では、局地的に人気です~happy01
なんといっても、見慣れたところが、出る出る(^_^;)
栄倉奈々もかわいいよね~

撮影しているところは、遠目に何度か見ました。
この先、どうなっていくのだろうね?

| | Comments (2) | TrackBack (1)

さくら、さくら、さくら

雨の朝、いつもより1時間早く家を出る。
実家の母の手術の話になるであろうということで、
たまたま、仕事先に近いので、出社前に、病院へ。
道中、千鳥が淵がある。
満開の桜が、雨に濡れ、地面に、お堀に落ちている。
晴れた日なら、母の病院への道中でなかったら、
どんなにいいだろう。考えると、東京に住んでいても、
桜を見に、千鳥が淵に来たことなかった。

まひるの第二希望校が近いので、
うまくすると入学式前後に、桜を見られるかと思ったが、
それは叶わないこととなった。。。。

右に目をやれば、靖国神社。
ありようは嫌いだけど、そのたたずまいは好き。
緑が多く、空にそびえる鳥居。
やはり桜が咲き誇っていた。

弟と、妹に付き添われて母が来た。

母の良性腫瘍は、脊椎のすぐ隣。
3センチ弱で、頭蓋骨にぎりぎり入らない、そんな場所で。
先生も、ちょうど、境目なのですよね~整形外科と脳外科の、、、
100%取れないかもしれないの話に、母は、不安がるが、
それで、症状は取れるし、
万が一にも、再発しても、次に手術サイズになるのは、
ずっと先だよ、と弟と説明する。

母は、不安がどんどん増幅するタイプなので、
ある程度はしかたないし、私だって不安だが、
どう落ち着かせ、納得させるか、悩みの種だ。

母は、さらにCTなど撮らないと、
手術の具体的な話にならないということで、
妹たちに、頼み仕事へ。

帰り道、そこここに桜が見えて、きれいだった。

母は、早めに手術の運びとなり、
来週、ベットが開き次第、
検査入院となる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »