« ゆっくり | Main | まひるごめん~ »

ICUでた~(^^)

一昨日、母のところに行くと、母は起きていて、
思いがけない力で、握りしめた。
何か言いたそうなので、
マジックとスケッチブックを出した。
「・・・・・・がない」と書いた。
がないは、よくわかるがその前がわからない(>_<)
何度も書かせてしまった。。。
そのうち看護婦さんがきて、
「紙おむつが切れたので買ってきてね」
そうか、それか!!!!
なんてお母さんらしいんだろう。

昨日、熱があるせいか、トロトロしている。
妹がきて、沖縄の歌をかけた。
婦長さんがきて、「だいぶ安定してきたので、
近いうちにICUは、出られますよ~
呼吸機の管とかは、まだはずせませんけどね~」
といわれた。(^^)

そして、今日、病院に着くと、
ICUの入り口で、患者名を言うことになっているが、
入口で名をいうと、
「いまからたいしゅつですのでいましばらくそちらでおまちください」
たいしゅつ?って、退出?え?一般病棟へいけるの?
待っていると、10分くらいで、ストレッチャーに乗った母が出てきた。
声をかけたが、寝ているようだ。
「今からレントゲンをとってきます。その後、脳外科の病棟に行きますので、
そちらの待合室でお持ちください」

待合室で待ちながら、妹たちにメール。
「え?しゃべれるの?」
「呼吸機取れた?」
まずそちらが気になるのか~
残念でした。それから、30分くらいで、
母は、術後管理室みたいなナースセンターに一番近い、
男女混合の部屋に入った。
母のそばにいると、父が来た。
「うつったのか?よかった。よかった。」
まるまる7日間ICUにいたから。。。
ちょっとだけ、ICUの一番奥にいた小児科の患者10歳の顔が浮かんだ。

母より早くから入り、点滴の本数も母より多かった。
見かけるたびに、心が痛んだ。
がんばれ!がんばれ!生きてね(T_T)

病棟の婦長さんがきて、諸注意など聞く。
やはり、普通の病室より機械など多く、
広めだ。その後、妹や叔母が来た。
主治医も来て「まだ、どの程度回復するかは、
意識がはっきりしないとなんとも言えませんが、
脳外科の管轄を離れるのは、早くて二週間でしょうね。
がんばりましたね」

また、一つ山を越えられたのかもしれない。
母の部屋からは、東京タワーが正面に見えた。

|

« ゆっくり | Main | まひるごめん~ »

Comments

一段落ね。ICUは安心は安心だけど独特の雰囲気があるし、出られて良かった良かった。
病室から東京タワーが見えるのね、うらやましがっちゃあ何ですが、やっぱりちょっといいな。
夜なんかは光って見えるのかな。お母様がそれを見て「良くなって銀座に行こう」とか元気出されるといいねえ。

Posted by: 思惟 | May 09, 2008 at 08:27 AM

凄い~~~~!!!!
文字をお書きになられるなんて!!!(T^T)

そんでもって、一般病棟へ移られたなんて!!
思わず踊っちゃいました。
おめでとう!!!!

おばさまにまでお気遣いをされなくちゃならないネコの目さんに胸が痛かったですが、これならもう、幾らでも頑張れちゃいますね!!
妹さんも叔母さんも、お父上もいらっしゃるし!
ご無理されないよう、ふぁいとですぅ。

Posted by: りうりう | May 09, 2008 at 06:13 PM

ひと山越えて少しほっとしました。
お母様、素晴らしいです。
ネコの目さん達ご兄妹に沢山の事を教えてくれてる…
回復に向かわれるように祈ってます。

Posted by: たくみん | May 09, 2008 at 07:12 PM

みなさん、やさしい言葉をありがとう~

やはり意識は不明瞭なことが多い気がします。
時間はかかるかな?

沖縄の伯母の電話攻勢は、怖いです~(T_T)

一般病棟にいると、他の先生も声をかけてくれるのと、
研修中と思われる若い看護婦さんが何人もいて、
声をかけてくれるので、
刺激が多いかも。

東京タワーを母がはやくみられるといいな。

Posted by: ネコの目 | May 10, 2008 at 10:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/41139219

Listed below are links to weblogs that reference ICUでた~(^^):

« ゆっくり | Main | まひるごめん~ »