« たそがれどきに | Main | そしてMUJIで »

おいしい親子丼

このカテゴリー久しぶりかも~(^_^;)

母とTVを観ていたら、やっていたので、
作り方を観ていて作ってみました。
おいしかったので、覚えのため。

鶏肉は一口大に切って
筋や、皮は丁寧に取る
(うちは、皮好きなので、そのまま(^_^;))
塩少々と、酒を振って、なじませ20分ほど置く。

玉ねぎは、薄く切る。

みりん、濃い口しょうゆ、薄口しょうゆ、だし
1:2:2:4で。300ccあたりで、砂糖小さじ1
これを鍋に入れてひと煮立ちさせる。
(うちは生協のつゆが、だしが効いておいしいので使用。
みりんと砂糖をいれる)
このつゆに、玉ねぎを入れ、先に火を通す。

ボールに卵を割ってかき混ぜる。
このとき、あまり混ぜ過ぎず、
白身と黄身が、わかれている状態で。

薄手の小鍋に、玉ねぎとつゆを入れる。
鶏を入れ、時々返しながら、1分半ほどにる。
卵の白身を先に入れる
(はしで白身だけ落とすようにする、
むろん多少黄身も落ちる)
固まり始めたら、黄身を入れ、
十字を切るように白身と混ぜる
(混ぜ過ぎないのがいいみたい)
ちょっと固まってきたら、余熱で固まるので火を切る。
わけぎの刻んだのを上にパラパラっと。

どんぶりにご飯を入れ、のせる。
ふたをして、ゆすってつゆが均一になるようにする。

ぜひ、お試しください。
とろ~とした親子丼ができます(^^)
火の通りにくい白身を先に鍋に入れるって、
目からうろこでした~

|

« たそがれどきに | Main | そしてMUJIで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/42372952

Listed below are links to weblogs that reference おいしい親子丼:

« たそがれどきに | Main | そしてMUJIで »