« 小田和正 東京ドーム | Main | うかつでした続 »

うかつでした

金曜日、雨の中、放射線科の術後5年検診だった。
無事、無罪放免。もう行かなくっていいんだと思うと、
ちょっと寂しい。一番いろいろ言いやすい先生だったから。

で、本当は、その後婦人科にまわり、次の検査の日程を決めるために、
先生と会わないといけないことになっていた。

しかし、腕のしびれとかで、整形外科行きたいと思って、
放射線科の先生に相談したら、
前の診療の続きで予約取れるから、
取ってから帰りなさいと言われ、
あと、売店に一番近いところで、
ここの病院はクリスチャン系だから、
カードとか、気の利いたのが多いので、
入院中の従姉様に見てみようと寄ったら、
すっかり傘を忘れ、かつ、婦人科の予約を忘れ、
会計した後、整形外科の予約を取り、傘を取りに行ったら、
婦人科は頭になかった。
しかも、それに気がついたのが、夜だった。(-"-)
うかつすぎるだろう>私

で、日曜、我が家に来訪者。
役員やっている件で、陳情に明日行くから、一緒にと。。。
気が乗らないが、協力しないとね。。。

で、月曜日。病院に近い役所へ。

うちの近くの駅、朝、殺人的に 混むのだ。
駅の計画の後に、数万人の社員抱えるオフィスビルが建つのだもの。
出入口は増えたのだが、とにかく使い勝手が悪い。
しかも、屋根つきの動く歩道の橋を大半の人が使うので、
ここへの道が又、逆走できないほど混むのだ。
だから、これを何とかしたいというのはわかる。

でもって、オフィスビルの大きい道路挟んだところに、
50階を超えるマンションが、二棟以上たつのだ。
どう考えても逆送する人々が、数千人増える。
飽和状態が悪化するのは目に見えている。

で、うちの近所は、大半が明治以降の埋立地。
臨海。島と多くの地名につく場所がら。
橋がなければどこにも行けません。
防災上いるというのも、駅周辺の混雑緩和もわかるけどね。

でも、私が、かのオフィスに勤めていたら、
うちの方通ったら、大回り過ぎて、絶対通らない。
そんなところに橋をかけても意味ないと思う。
せっかく静かでいい環境のところに、人道橋といわれても
他のところがベストだと思うのだけど。
あるいは、今ある橋の歩道部分の整備が、ベターだと思うのだけど、
役所は強引に、ここに橋をというのだ。
しかも、地質調査はしながら、
橋の計画の近所への説明はないので、
なんどか、陳情に行っていらっしゃる方々がいるのだが。。。

今回初めていって見て、糠に釘というか、
時間切れになって、ズルズル、ゴーに
こぎつけたいの見え見えの役所の対応に、なんだかな~な時間を過ごす。
が、人生の先輩たちは粘り強く、あれこれと、陳情する。
ん~すごいぞ。

で、お別れした後、病院へ行って、予約の取りなおし。
「通常だと2月末まで予約取れません」(T_T)
予約センターで、ごねたら直接婦人科で、もう少し早い日を取れるように交渉してくれた。
「なんで金曜日、いらっしゃらなかったんですか?」
「カサにに気を取られて(^_^;)」

婦人科の受付では、「明日の三時ならおとりできます。
あとはちょっとさきになります。」(;一_一)

これで、昼。3時にまひるの予約で戻らねばならない病院を後にするのであった。

|

« 小田和正 東京ドーム | Main | うかつでした続 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/43292913

Listed below are links to weblogs that reference うかつでした:

« 小田和正 東京ドーム | Main | うかつでした続 »