« 飛騨の里 | Main | 花冷え »

懐かしい味

飛騨高山で食べた素朴で、おいしいもの二つ。

雨の宮川朝市で「えごま」を買った友人が、
店のおばちゃんと雑談。
本当のえごまを使ったおいしい五平もちの店を教わった。

朝市の通りより二本山寄りの道。
箪笥屋のむかいの路地を入ったところ。

こんな情報だけで、探す中年女5人組(^_^;)

雨の中、探したとも。
ちょっと見落としそうな路地からまた引っ込んだお店。
お店も10時過ぎで、やっている様子がない。
それでも、戸をあけて声をかけてみる。
と、数本なら用意できるというので、
頼んで待つことに。中に上がると、
昔ながらのお店で、大きな6人程度のかけるテーブル3個。
それぞれ、衝立で仕切られている。

お茶と、沢庵を待っている間にどうぞといただく。
これが、また、うまい~(*^_^*)
出てきたのは、もち米にヨモギを入れて、
つぶつぶのまだ残ったもち。
それに、上品な味のえごまのみそたれ。
これで、1本200円でいいのかしら~と思った。

外に出ると、「山菜料理 蔦」とあった。
お近くに行きましたら、どうぞ。

ネットで見たら、やはり昼からのお店なのね~
おばあさん、ありがとうね~時間外の客に、
お茶やらおしんこやら、あられまでいただいて。

あと、朝市で、とてもおいしいげんこつ(飴)に出会って、
買ってきたのだが、れおに食べられてしまって、
しかも袋まで捨てられて、店名がわからない~(T_T)
小さなお店で、機械を使わない手仕上げだそうです。
市役所側からだと角が酒屋でそこから数軒先でした。

おいしいものの記憶って、なんかやさしい。
(こんなんかいてますが、実は、
食べすぎに対処できない軟弱な胃になっていて、
食事の後、それぞれ、30分は、気持ち悪いと突っ伏しておりました(^_^;)
友人たちの健啖ぶりに、改めて敬意を表しました)

|

« 飛騨の里 | Main | 花冷え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/44508229

Listed below are links to weblogs that reference 懐かしい味:

« 飛騨の里 | Main | 花冷え »