« 銀座にもできたのね | Main | また出るらしいよ »

れおのお弁当 ビビンバ

いや~、この春から、れおのお弁当生活に入り、
朝練があると、5時に起きて、、、
なんて日が始まりました(>_<)
土日ももちろん練習試合とか、、、
休みはない。
これが、3年続くのか~

まひると違って、好き嫌いは少ないけど、
嫌いでも食べるけど、、、
けっこう注文が多い。
前日の夕飯と近い味だと、あきるとか、
味付けが薄かったとか、、、

先日は、暑い中の練習で、
ぜんぜん食欲がなかったとか。。。
(結局、食べるのが好きだから、
美味しく食べたいんだと思う)

そんなもので、この春から、
お弁当の特集の雑誌を見ると、
つい買ってしまう(^_^;)
「弁当男子」なんて言葉がはやるくらいだから、
けっこう特集が多いのだ。

今日も、試合でずっと外、
朝も早いので、
「レタスクラブ」に載っていた、『ビビンバ弁当』に
挑戦してみた。

<材料>
 ひき肉80g(約200gのパックだったので、アバウトに半分(^_^;)
 人参6cm(太いものだったので、5cmで、しかもさらに減らす)
 は、太めのマッチ棒くらいに切る。
 小松菜1株(うちは、これだと少なかった。2株でもいいかも)
 あと、にんにくみじん切り1/2かけ分、赤とうがらし1/2本
 酒多さじ2、しょうゆ、みりん各おおさじ1(醤油は、足りなくって足した)
 さとう小さじ1/2
 レモン汁 こさじ1 ご飯 茶わん1(うちは大もりだ)
 ごま油 塩 適宜

<作り方>
 半分にちぎった唐辛子と、ひき肉、にんにく、
 酒、みりん、さとう、を小鍋に入れてよく混ぜる。
 (ちょっと、味がたらなかったので、
 次回は豆板醤いれようかな)
 火にかけ汁けがなくなるまで、煮る。

 小松菜は、5~6cmに切り、
 1つのフライパンににんじんと、混ざらないよう
 分けてに入れる。
 ごま油小さじ2をまわしかけ、塩小さじ1/4弱を入れ、
 ふたをして、強火にかける。
 1~2分蒸し焼きにし、しんなりしたら、
 それぞれ混ざらないように炒める。

 ご飯は熱いうちに塩とレモン汁を加えて混ぜる。

 肉みそ、ナムルは、それぞれ混ざらないように仕切って、
 弁当箱に詰める。食べる時にのせて混ぜるようにする。


れおの感想。
「おっ、そうきたか」と思ったらしい。
が、しかし「ナムルに対して、肉が多くて、
肉だけだと味が濃すぎて、最後は食べにくかった。
ご飯は、混ぜるスペース開けないと、
混ぜながら食べられない。。。だと。
「おいしかったんだけどね、、」(-"-)凸
 
自分で、昼に、肉みそだけご飯にのせて食べたが、
たしかに味は濃い。ナムルのにんじんは、甘かった。
もう一種類くらい歯ごたえの変わるものがほしいかも。

数日前に、ガリ好きのれおのために、
初めて新生姜の甘酢漬けを作ってみた。
生協の甘酢を買って、スライスした新生姜を
入れて、はちみつを足して甘めにしました。
これが、結構うまいの~(^^)

あとは、れおよ!早く起きてくれ~(T_T)

|

« 銀座にもできたのね | Main | また出るらしいよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/45401787

Listed below are links to weblogs that reference れおのお弁当 ビビンバ:

« 銀座にもできたのね | Main | また出るらしいよ »