« 母、退院す | Main | 秋季大会 »

連休ですが

結局、毎日、母のところへ行っている(-"-)>シルバーウィーク

昨日は、ケアマネージャーさんと、デイサービスさんと、
デイケアさんと(これって、母のことがなきゃ、
きっと今でも知らなかったと思う、違い)
顔合わせ、契約、打ち合わせ。ふ~
1時間のつもりが3時間かかった(T_T)

今日は、老健へ、母を連れて行き、
申込。見学。
とってもきれいなところだった。
目の前は、スーパー銭湯\(◎o◎)/!
まひるを連れて行き、二人で帰りによろうか?

ま~いずれも私一人ではなく、妹や弟がいるんだが。
けっこう疲れます。母も疲れたろうな~
人見知りなので。。。

老健って、なに?な私でしたが、、、
(とっても中途半端な施設だよな~)
医師と看護婦さんは、いるんだ。
そして、自立支援のためのリハビリをしてくれるんだって。
(老人ホームと何が違う?とおもいますが)
半年は居れそうな感じ。

結局のところ、母のところへ、家族が通うのは、変わらず。
行き先が、方向が違い、老健になっただけか~
面会時間が、やたら長くなった。午前中からいいのだ。
洗濯機があって、家族がやることになっているし。。。

昨日は、弟の一人暮らしのマンションに母は
泊まったのですが、すごい不服そうで、
ご不満だったのを置いてきたので、
ちょっと心配だったが、、、
弟は、着替えとか、トイレの介助をほとんどしたことがなかったので、
(母がさせないという部分もある)
そこが、お互い心配だったわけで、、、

大掃除をしたというけど、、、
男やもめにウジが湧くっていうけど、本当。
もっと掃除ちゃんとしろ~!(-"-)
部屋の隅の髪の毛の塊、洗面台、
トイレの水を受けるところ、
真っ黒なんですけど、、、
もうちょっと、きれい好きだと思ったけど。。。
おもわず、クリームクレンザーで洗面台は、ゴシゴシしちゃったよ。

うちもあまり言えませんが。。。。

母の家には、介護保険のレンタル品の
車いす、歩行器、手すり、ベットがあるんだけど、
これって、老健に入ると決まったら、
入所の前日撤去なの。
保険がダブルということで、、、
でもさ、一晩ベットも、手すりも車いすもないなんて、
なんて不便なの。お役所仕事だな~
で、さほど高くないし、
車いすは、絶対いる!ということで、
老健の帰りに三人で、買いました。
消費税が、かからないんだよ>車いす

自分が直面して初めて知ることの多いこと。

母は、週末には、老健に入れそうで、
せっかく打ち合わせした、デイサービスは、数日でおしまい。
まあ、いつか出てきたら、またお世話にはなると思うけど、、、
なんだか、分かりにくいシステムだな>介護保険

病院からの申し送りで、母の認知度が、3になっていたということで、
妹と弟は、ちょっとショックっぽかったが、
今日が何日かと、今自分がいる場所が、わからないから
仕方ないよな~(-"-)
私は、今より悪くならなければ、OKと思っているが、
弟と妹は、元に戻る、戻したいと思っているよね~
目覚ましいものは、期待しないが、いろいろ刺激が増えて、
少し、覚醒してくれるといいな。

脳外科は、昨年秋の手術以来、行っていないので、
行きたいと思っていたら、
老健にいる間は、行っちゃいけないんだって。
二重に医療を受けることになるから、、、
わかりにくいな~
今までかかっていたところに、行きたいじゃないね~
まして専門性は、高いしな~
とりあえず、連休明けに連れて行くしかないな!
やれやれ。まだまだ、落ち着かないみたい。

どこを使うにしても、どこにいても、
母が少しでも快適なら、それがいいね。

|

« 母、退院す | Main | 秋季大会 »

Comments

お疲れ様です。介護保険の仕組みは「はぁ?」と思うことが多いわねぇ。家で借りてた車椅子、入院したらすぐに返さないといけないとかさ。一ヶ月程度なんだからそのままでも……って言ったら、じゃ絶対、病院には持ってこないで下さいって。他にもいろいろ。政権交代でまた制度も変わるかな……良い方に変わればいいけれど。

Posted by: 思惟 | September 23, 2009 at 09:37 AM

介護保険は給付を受ける側からするとわかりにくいよね・・・
老健なんて特養とどこが違うの?って思うし。
ディサービスとディケアの違いもね。
(老健は中間施設って言うくらいだから、ネコの目さんの感覚まさにその通り)

利用する側が使いにくいサービスは使いやすいサービスとなるように工夫が必要だと強く感じます。

お母さん、退院おめでとう。
在宅の方が大変かもしれないけど、ご本人の満足感は計り知れないかと。

現場にいて思うのは・・・
介護には人が必要だという事。
食事排泄入浴の3大介護以後以外の大事なものが介護保険下では削り取られてしまいました・・・
もちろんそれだけの人を配置するお金が無いんだけどね。

少しでも現状が維持できるようなケアプランを実践できますように。
お母さんが日常生活の中で出来ない事に目を向けず、出来る事に目を向けてその機能を維持していけると良いね。
そして、少しでも、一つでも出来る事が増えますように・・・

Posted by: たくみん | September 23, 2009 at 09:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/46283578

Listed below are links to weblogs that reference 連休ですが:

« 母、退院す | Main | 秋季大会 »