« クリスマスが来るのね | Main | この頃の母 »

30ン年ぶり

高校の同級生の誘いで、卒業以来、(たぶん一回はいったと思うが。)
初めて、母校に(マンモス女子高)。
二度と来るか、と思っていたのだが、、、
もう、頭に来ていた先生たちの何人かは鬼籍に入ったしね(^_^;)

隣の敷地を買収して、それもバブル前に(いい時に買ったよね)、
音楽ホールなるものを作っていた。
私の在校中には、合唱部はなかったのだが、
いまや全国大会上位入賞常連校。
合唱を披露してくれた。

私たちの頃、新任で、芸大の声楽科の大学院を出たばかりの先生が、
すっかり貫録充分で、合唱部の指揮をしていた。
まひるたちの中学の合唱部も頑張っていて、
いろいろ賞をもらってくるけど、やはり、これは別格と思った。
音楽専用のホールというのもあるかもだけど、
高音のきれいに伸びて響くこと(*^_^*)
先生は私たちが卒業してから30ン年、
ずっと、子どもたちの指導をしながら、
合唱部を育てたのだわね。

時間という点では、公立は勝てないわ。
公立の先生なんて、10年一っとこにいないものね。

で、担任の先生、今年、70になるとおっしゃって、
いらしていました。って、それを狙って行ったんだけどね。

クラスは、53人いたかな?たぶん。
出席20名ほど。これは、良い出席率なんだろうか?
(もちろん他の学年や組の人もたくさん来ていましたが)
先生が新任で来たとき新築だった体育館が、
このたび、壊されることになった。
「ちょうど、私の辞めた年になんですよ」

いつの間にか、中学が併設され、
マンモス校もやめて、私たちの頃の半分くらいだろうか?
変わったもの、変わらぬもの、いろいろ。

同級生の話。いや~ほとんどの人が、30年ぶり(^_^;)
案外、顔は変わっていないものです。
誰だかわかる。すぐ名前は出てこないけど(^_^;)
宝塚の男役のようだった生徒会長は、
ちゃんと、年相応のおばさんだったし、
みんなもね。。。

卒業生枠なるものがあるので、
それを利用して、お子さんを入れた方が、
何人かいらして、そういうものなのかと再認識。

担任の先生に、
「あなたは、ほどんど変わっていませんね」
と言われる。それって、褒め言葉(・_・;)

幹事は、いろいろ忙しかったので、
会の終わりころ、
「二次会どうするか、みんなの意見聞いておいて」
と耳打ちされる。あら?私の仕事なのね。。。
一人一人に「やるけど出る?」と聞いて回る。
ほぼ全員が参加。隣にいた同級生に、
「先生を抑えてね。二次会にいらしてって」と頼んで、
幹事に、「ほぼ全員がいくって。店見つけたら連絡するね」と言い置き、
学校を後にする。もう、立て替えで、見ることのない校舎を。

そこから、大車輪で、(時間も半端で、ランチでもディナーでもない時間で)
駅寄りで、20人くらい入れそうな店を探す。
とうとう駅前についちゃった。と、間口の広いとはいえないビルの上に、
カラオケボックスが。20人入る部屋が、あるんだろうか?
と思いながら、聞くと、18人用ならあるって。
これに決定。ちょっと、ギュウギュウだけど。

20分くらいで、全員集合し、しゃべるしゃべる。
記憶の確認をしながら。。。
なんだか、急に時計が戻って、あの頃に戻るんだね~
2時間があっという間でした。
そして、再会の約束をして、三々五々に。

しゃべりたりない友人と、数人で、居酒屋で、
また、しゃべって帰ってきた。
歯が痛かったので、お茶と、少しの梅酒で。。。(-_-)
次は、飲むぞっと!

お互い同じ歳だから(当然だが)更年期や、
健康診断の話で盛り上がった~
やはり、気楽でいいところが、同級生だね。感謝。

|

« クリスマスが来るのね | Main | この頃の母 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/46723788

Listed below are links to weblogs that reference 30ン年ぶり:

« クリスマスが来るのね | Main | この頃の母 »