« 歯は大事 | Main | このごろ »

子宮頚がんワクチン

6月の末だったか、7月の頭に保護者会で、
保健所から来た看護師さんより、説明があり、
住んでいる区では、中学生に限り、ワクチン接種全額補助とのこと。
自費では、3回で6万からかかるので、これは、打っておかねばと、
接種の案内を待ったが、これが、7月の終わりに来る。
しかも、今年、3年のまひるたちには、
来年の3月中にうち終わらないと、
無料ではない。う~ん、半年でうち終わるには、
8月には受けたいところ。9月だとかなりきつくなる。

で、8月の頭に、あちらこちら電話する
(まひるの主治医の病院は、区のリストに載っていないんだ~(T_T))
かかっても、病院の夏休みの絡みもあり、
8月末だとか、いわれたり、まひると私の都合が悪かったりと、
なかなか決まらない。ようやく予約がとれた所は、盆休み明けに。。。と。

で、あちらこちらの高校見学の合間を縫って、
女性クリニックをうたっているところへ。
まだ、新しい感じで、待合室も広めで、良い感じ。
問診票を書くのだが、「性体験 あり なし」欄が、、、
あはは、たいてい親子連れでくるだろうに、
ありに丸する子は、いるんだろうか?
(ワクチンの問診票ではなく、病院独自のね)
まひるも、私に「あるわけないじゃん!」となしに丸。(^_^;)

年配の上品な感じの女医さん。
「細めね、ちゃんと食べているの?」とまひるに。
「好ききらいが多いので、タンパク質と、炭水化物は取れているのですが」と私。
「後はどうしているの?」
「野菜ジュースで(^_^;)」とまひる。
「ちゃんと噛んで食べるのがいいのよ~」ごもっとも。

筋肉注射で、「痛い!」とまひる。
冊子をもらい、「ここに空メールすると、次のワクチンの予約とか、
メールを送ってくれるから」と製薬会社のサイトを教わる。
なかなか今時だね~

待合室には、まひるの同級生が、別に来ていた。(^_^;)
挨拶だけして、とくに話すでもないみたいだった。

|

« 歯は大事 | Main | このごろ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/49205176

Listed below are links to weblogs that reference 子宮頚がんワクチン:

« 歯は大事 | Main | このごろ »