« なんだか | Main | そして »

賜り物

前期にモチベーションがあがらず、パスした単位試験、
今年一番の寒さの中、何とか行きました。
私より年配の方が、寒いロビーで、
試験前ギリギリまでお勉強しているのを観て、
「なかなか覚えられなくてね~80すぎましたから~」
なんてセリフを聞きながら、頭が下がりました。
私が同じ年の時、そうにっこりしながら言えるといいんだけど、
生涯、前を目指して歩きたい。そう再確認させていただきました。

肝心の試験は、ま~、ギリギリ取れるかな?>三科目

まひるのため勉強しようと思って放送大学に入学し、かれこれ
7年?まだ、半分も卒業に必要な単位も取れませんが、、、

で、次の受講科目の一覧とにらめっこしていますが、
少しの予算と、どこまで、時間をさけるかと、
申し込み直前まで、いつもせめぎあい(^_^;)
最近、面接科目(スクーリング)が、面白い講座が増えてね~
今回も、発達障害向きの講座が、二つほど気になっている他に、
映画監督が、脚本の講座をやっていたり、
カイロプラッテクスの先生の講座(体育)があったりと、
なかなか興味津津。

その中で、「2E教育」という言葉が気になって、
検索したら、ギフテッドという言葉が、出てきた。
もともと知っていた言葉だったけど、改めて、心に届いた。
そうアメリカでは、障害のことを神様からのプレゼントと、いうのだ~
それは一つの才能だったり、個性だったりというとらえ方なんだね~
それはもちろん昔からではないけど、いろんな紆余曲折を得て、
そういうんだろうな~と思ったら、
たった一度の人生だもの、人生そのものが、
ギフトだよね~(*^_^*)

ま~、まひるには、もう2E教育は、間に合いませんが、
世の中に広まって、発達障害に理解が深まるといいな~
そうして、まわりまわって、まひるを理解してくれる人が、
少しでも増えて、周りにいてくれると幸せだな~

そんなことを考えていたら、新聞に乙武さんの記事。
彼は、あれほどの障害でも、不便だったけど、不幸せではなかった。
みたいなことを言っていて、うん、頭が下がります。

へこたれたり、疲れたりしちゃうけど、
もう一度初心に帰って、まひるの興味が持てるものを
一緒に探して、まひるのペースに合わせて、
ゆっくりでも歩き続けなきゃな~
それが、まひるの人生への神様からの贈り物だし、
まひるの横を行く私への贈り物なんだろうな~
と、考えた次第。
ふぁいと>じぶん

あ、あ、それでもまひるは、相変わらず、
勉強もしない、学校も行かない、そんな日々です。
高校いけるのか?


|

« なんだか | Main | そして »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/50752694

Listed below are links to weblogs that reference 賜り物:

« なんだか | Main | そして »