« February 2011 | Main | April 2011 »

れお受験体制に

夏までは、野球があるので、本格的には、
予備校へ通えないと言っていたれおですが、
笑えない成績にくわえ、地元の友人たちが次々通い始め、
あせりだしたので、
「東進のお試しでも行ってみたら?」との私のアドバイスに
ネット申し込みをしたら、電話で「いつきますか?」とすぐ電話が。

遅くてもいいので、早速行き始めました。
私は、体験プラス1科か、2科を野球が終わるまでのつもりだったのに~
れおは、けっこういい具合に、説得されちゃって、
何科もうける気満々(-_-)凸
そんなに勉強に時間さけるのか?

面談なるものがあり、呼ばれる。
実力テストの結果に驚く。
何点満点なんだ~~(-"-)
得意の数学だって、平均に届いていない。
本人は、数学Iは、忘れたから、やりなおせば、もっと取れるとぬかしたが、、
とりあえず、言いなりよりは、何科か減らして申し込む。

ネットを使った授業で、場合によっては、
家でも何度でも一流講師の講義が、
受けられるというのが、売りらしいが、
高くないですか???

れお曰く、「勉強がおもしろいとおもったよ~(*^_^*)
やはり学校の先生とは違う。」(-_-)
あんたが、選んだ学校だろう~
「うちの学校の先生じゃ、受験向けまではできないもの」
だから、そういう先生がいいるレベルの高校受けろと言ったじゃん!!
とても言いなりには、払えない。
どうなるんだ~底を這うような順位だからな~~
ぜんぜん勉強しない2年だったもんな。
それを全部、東進で取り戻そうとしたら、、、
は~~
私の小遣いは、当分ゼロか、、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソウル行きました4

しっかり夕飯後、部屋に戻り、
エレベーターホールにあるミネラルウォーターのサーバーから、
お湯をもらい、部屋で持ってきた日本茶や梅茶を飲む。
落ち着くね~(^_^;)
その後就寝。翌朝、7時半くらいに起きる。
ぐっすりとよく眠れた(^^)

ホテルは、場所が繁華街から遠い以外は、
お部屋も落ち着いた雰囲気で、広さもそれなりにあり、
満足でした。滞在時間、短かった(-_-)

朝の身支度後、再びホテル近辺を散策。
イタリアンカフェで、ワッフルとコーヒーの朝食をいただく。
戻ると、荷造りをしてチェックアウト。
荷物は、ホテルに預ける。
ふたたび明洞へ。ロッテデパートで、キムチと韓国のりの下見。

その後、やはり仁寺洞にいき、再び、布製品をあさる(^_^;)
ランチはシンセンソルロンタン
混んでいたけど、それなりに回転も速く、すぐに座れました。
キムチは、自分で出して、ハサミで切って食べます。
美味。(*^_^*)おいしいものを食べると幸せ。

夕方まで、うろつき(^_^;)
早めの夕飯は「藤の木」という焼肉屋さん。
豚の塊肉が、出てきた~
目の前で切ってくれます。おいしかった。
ほとんど、日本人観光客だった。
安くておいしかったけどね。
その後、ガイドさんに勧められた足のマッサージへ。
足浴→マッサージ→パラフィンパック
ホテルまでで送ってもらって、
荷造り。ガイドさん待ち。
同じホテルのグループの子が、パスポートを紛失。
大騒ぎだったけど、我々は、何の事故もなく帰還。
また行きたいな~(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソウルに行きました3

こんなものを買ってきました。

ソウルに行ってきました3

雰囲気の好きな、布製品。

ソウルに行ってきました3

同じく布製品。缶入りの化粧品。
丸みのあるのは、頬紅。四角いのは、リップが入っています。
これで、1000円以下。

ソウルに行ってきました3

「マッチボックス」という名のアクセサリー屋さんの
銀のピアス。32000w左右違うのと、
ケースが、マッチ箱になっていて、
しかも、バグネットがついていて、
冷蔵庫の扉などに、ぺたっと。。。

ソウルに行ってきました3
ハングルのセブンイレブンの袋

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソウルに行きました2

食事後、街を散策。
メインストリートに出ると、
すごい人。東京で行くと表参道?上野?
道の両脇にお店が並び、道路には、屋台が。

カラフルな布製品や、民芸品はみるだけでも楽しくて、
人込みを楽しみながら歩く。

その後、明洞に移動。
地下鉄の駅に、防護マスク(?)が、備え付けてあるのが、
とても胸を突く。隣国と戦争になることを想定しているんだよね?
街中に、ハングルと、日本語で、「頑張れニッポン」と書いてあるのを
幾度と見る「隣国の災害を悲しみ、応援しています」みたいな横断幕には、
つい涙ぐむ。募金もやっていた。深謝。

明洞では、化粧品店を何件も回る。
かわいいパッケージが多く、みているだけでも楽しい。
友人の買いこみにあきれながら。

その後、軽食を取り、予約しているスパへ。
まわりはとても怪しげだけど、中に入ると、
きれいなところだった。裸で、麻袋を渡され頭にかぶり
サウナに入るのは、なんかおかしくて、、
すごく熱いサウナでした。
その後、入浴→全身ドロパック→入浴→あかすり、パック
→入浴→肩まわりのマッサージ。
う~ん、さっぱり。

その後、ホテルまでの送迎があり、
ホテルに戻ったのが10時ころ。
小腹が空いた私たちは、ふたたび、街へ。
ホテルを出るとすぐ24時間営業とかいた、食堂があり
のぞくともなくのぞいたら、
中の店員さん目があった。
と、出てきて「食べて行きなさい」というようなことを
いわれる(韓国語と日本語混じり)
が、メニューが、肉か魚かくらいは、わかるが何かわからず、
「プルコギプルコギ」とメニューをさすので、それにする。

と、キムチやナムルがどっさり出てくる。
どれもおいしい(*^_^*)
鍋にドカッと、たこや肉がのったものが出てきて、
「これが、プルコギか」と、不安になる。
白いご飯も出てきて、なんだか軽食のつもりが、
がっつり食べている四人であった。
おいしくいただくも、値段が心配になる。
と、ひとり7000wだった。格安。。。
おばさんありがとう~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソウルに行きました

高校時代からの友人3人と、ソウル1泊3日という強行軍旅行いってきました。(^-^;

羽田空港午前1時過ぎ、横浜から2人着く。

3人で4Fの野点風ベンチ?にて足をのばして座る。
2時、ご主人に送ってもらった友人合流。雑談に花が咲く。
時間になったので、チェックインカウンターに行ってパスポートを出すと、
「Yさま、今日がお誕生日ですね(^O^)おめでとうございます」と。

「Iさま、パスポートが、、、」
なんと友人は期限切れのパスポートを間違えて持って来ていた(^-^;
速攻で送ってきてくれたご主人に電話。
パスポートはすぐに見つかり夜中の道をとばして、届けてくれた。

早目のチェックインでよかった。
ご主人が起きてすぐ見つけてくれて、夜中の道がすいていてよかった。
本当によかった。

(機内では、すぐに寝てしまう。飲み物のサービスがあったようだが、
寝ているとないんだ~。時間が時間だしね)
ソウルに着くと、朝で、地元のガイドさんに連れられて、
観光バスでデューティフリーへ。
「イッコーさんオススメのクリーム」と連呼するお姉さん多数(^-^;
カタツムリクリーム=イッコーさんなのか?
ホテルへ向かう短い時間の中で、
ガイドさんは、てきぱきと
客の希望を聴き、必要なら、電話をかけてくれたり、
パンフをくれたり。短い時間しか、同道しないからね~
すごいわ。

ホテルへ荷物を置くと昼だった。
(ホテルは、地下鉄の駅の真上で、その点は、便利。
近所にセブンイレブンが、3店舗もあった。
ダイソーまであったけど、、、)
Tマネーというカードを買い、仁寺洞へ地下鉄でいき、ランチ

野菜がいっぱいでおいしいご飯でした。約18000W。
ソウル行きました


ソウル行きました
趣のある古い民家のレストラン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旅行前夜

金曜、仕事が地震後めっきり減り(;´・`)
少人数でも回るようになった。
3時には、私がいなくても終わりそうだったので、
前日、まひるのせい(地下鉄で保険証&高校の書類置き忘れ、
翌日、東京の端っこの駅から発見の知らせ。
慌て取りに行くという事件あり(-.-;)で
用意が進んでいなかったので、早退させてもらい、
不足するものを買いに行く。

友人の誕生日でもあり、プレゼントも探す。
友人には旅行中でもあり、邪魔にならないものということで、
マイはしと入れ物がいいのではと、探すと、
5cmくらいで、金属製で使う時は伸びるというものが、半額に(T_T)
自分と同行の友人分も買う。

出発前、母に「週末でかけるから行けないね。ごめんね。」と電話。
妹たちにも「でかけるから」とメール。
と「いい御身分ね」臭プンプンのメールが妹から。
年一回だけの息抜き旅行、なんであんたに非難されにゃならんのと、
不快になる(-_-)
そりゃ〜子供の教育費でキュウキュウいってるけど。
母の件も、私は、近くに越さないかと提案したら却下され、
週末しか行けない状況なのはいかんともしがたい。
その分、妹たちに負担がいっているのは、申し訳ないけど。
どうしろというんだ。現状、姉妹平等負担は、無理だとおもう。

夫も戻らないが、電車の運行も少ないので1本終電より早いもので行くことにする。

羽田空港が近づくと、電車はガラガラ。何人かの旅行客が降りるのみ。
エレベーターを降りるとすぐ、出発フロアなのは便利。
コンビニも閉まり、静かな空港。ベンチは、横になる人ばかりでいっぱい。
ああ、開いている小江戸とか観たかったな~
意外にせまいのね。

友人の到着を待つ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

白木蓮

白木蓮
忘れていたけど、もう3月も終わるんだよね。
春だ。

灯にみえなくもないね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

浅草寺にて

浅草寺にて
お彼岸。
例によって、浅草です。いつもの土日より少し人が少ないかな〜
それでもたくさんいますが(^-^;

あげまんを買い、焼きたて煎餅を食べ、きびだんごを食べ満足(^O^)
久しぶりに仲見世通りを満喫しました。
いつも混んでいるから、あげまんで終わっちゃうんだ。

浅草寺にて


スカイツリーもよく見えました。
近いね~(*^_^*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最後まで~(T_T)

卒業式前日、延期になっていた入学試験をすることになっていた。
昼前に電話があり、「計画停電に入っているので、
時間をずらしてほしい」と、4時半始まりになった。
終わるの遅いのは、今の時期、ちょっと不安。
それでも、まひると待ち合わせて、
途中で、お昼取りがてら、時間調整。
それでも本数少なかったり、快速なかったりなので、
早めに駅に。

ちょうど、快速が来て、乗れちゃいました~(*^_^*)
が、30分以上早く着いて、街は停電中。
時間つぶすとこもないのよ~(-_-)
一時閉店ばかり(停電おわりしだい営業再開って)
街をぶらつく。。。寒い。。。

試験は、作文と面接。親の面接というよりは、
発育歴みたいな話、気になっているこだわりの件とか。。。聴かれる。
ま~先生たちは、発達障害の子ばかり見ているので、
まひるの特性を見抜くの早い。関心。
「合格証は、これから送りますから、4月からいらしてください」
といわれ、ほっとする。気にしていた作文も、思ったより良くかけたようだ。
30分で、400字以上書いているし。

が、面接の始まる前から、妹たちから、大停電しそうだから、
電車も動かなくなるかも、秋葉原駅がすごいことになっているとか、
次々メールが入る。そういえば、海江田さんの話をTVでみたな~(-_-)
夫に、「タクシーだと、いくらかかるかな?
ラッシュとは、逆だから大丈夫かな?」
「電車に乗って途中で止まるのが一番怖いね~」
みたいなメールする。折り返し「タクシーで帰ってこい!」の返事(-_-)
一番安全だよね。。。。
それが、6時前。あわててコンビニに入り、
お金をおろし、駅前まで歩いてタクシーに。

途中、計画停電のところを通る。
本当に、信号も消えて真っ暗だ~(>_<)
まるで夜中。車以外は、歩く人もいない。
手信号だから、渋滞もしていた。
もうひとつ渋滞。こちらは、ガソリンスタンドの大行列。
本当に、先頭が見えなくて、渋滞の理由がわからないの、そこまで。
計画停電ないところで、車も持っていなかったので、
本当に大変なんだな~って、思った。

都内に入ると、北千住あたりは、渋滞していたけど、
明るいし混乱もないようだった。
そのまますいすいと都心を走り、
自宅へ。通常だと、1時間チョイを2時間かかりました。
大停電にならなくてよかったけど、、、痛い出費だ。39キロ。

卒業式当日。朝、まひるはなかなか起きなかったが、
何とか起こして、時間に間に合うように送りだす。
私自身も式の始まりに合わせて、学校へ。
もう少しで、学校というところで携帯が鳴る。
「まひるどうした?」と同級生の母から。
「えっ?ふつうに家を出たよ」
「いないの。学校に。」「え~~」

学校について、げた箱を確認。学校には来ている。
ということは、校内のどこか。。。
相談室の先生(二名)が探してくれていた。
もう始まる時間だというのに。
結局、保健室の先生が見つけてくれた。
地下室の前のところで、うずくまり動かない。
泣いているし。。。「もう式は出なくていいから、
とりあえず、相談室へ行こうよ」というが、動かない。

地下室の前は、階段で、せまいところだし、
火の気もない。先生三人と、まひるを取り囲んでも、、、
というわけで、タイマーを持ってきて、
「5分たったら来るから、それまでに落ち着いていてね」
と、まひるを一人にする。といっても、
通り道は、階段しかないので、上で4人で待っていたんだけど。

「まひるちゃん、緊張することとか、大勢の前嫌いですよね~
だから、受験、よく頑張って、何回も受けましたね~
頑張ったんですよ~」と相談室の先生にいってもらう。
まひるは、トラブルのたびに、こうやって、
何人かの先生にかかわってもらったのかな~
一人でも、わかってくれて、よかったね~
しあわせだったね~~
保健の先生も、まひるに聴いていたよりは、
ずっと、まひるに寄り添ってくれる感じだし。
まひるや私が思っていたより、ずっとまひるは、
理解してもらっていたんじゃないな?
教科の先生は、ちょっと、難しかったけど。。。

その後、まひるは、少し気持ちがほぐれたら、
(5分以上はかかりましたが、)
先生や私を振り切り、上の階へ。
結局、自分の教室だったんだけど。。
そこで、卒業文集など読んで過ごす。
「そろそろ答辞だから、それは聞かない?」といわれ
ようやく立ち上がり、照明の横の影のスペースから、
答辞と生徒の合唱を聴きました。

みんなに見つからないようにそこだけみて、
また教室に戻り、みんなの戻るのを待って、
みんなが来ると、あっさりと輪に入っていました。
その後の在校生と、PTAが作る校庭の花道を通ったり、
裏の公園での撮影会は、楽しげに過ごしており、
本当に、式だけがいやだったんだね~
隣の小学校、ベランダから子どもたちが
「おめでとう~」って言ってくれるのが可愛いし、うれしい。

私はというと、子どもたちには、お弁当が渡されていたので、
上の子も同級だったお母さんたち数人とランチに行ったのでした。
二日続けてのジェットコースター気分。疲れた~
まひるは、5時近くまで友人たちと過ごし戻ったのでした。
まひるのお母さんしていると、こればっかだよ~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

考えたこと

地震後、ずいぶんTVを観たけど、
いろんな原子力の専門家が、出ずっぱりで、
こっちは、説明がうまいとか、
こっちは下手だな~とか勝手なこと言って観ていた。

すごく思ったのは、
広報担当って、本気で育てておかないと、
会社とか組織がひっくり返るかもな~ということ。
すごく印象が悪くなるものね~
メディア対策は必要です、絶対。
しつこい質問にムッとしているとか、
今調査中ですとかの連発は、
論外だとは思うけど、、、

もっとも、10年ほど前だったか、
友人のお父様が、某自動車会社の重役さんで、
リコールの発表の時、TVに映っておられて、
問答の折、かなりムッとしてらして、
友人に「おやじさん、ムッとしていたね~」
というと、友人は、「うちのおやじ曰く、ムッとしたとこばかりTVは使いやがるって。」

だそうだから、生中継以外は、差し引きしてみないといけないかもだけど、
訓練しとくに越したことは無いんじゃないかと思いました。

そういう意味では、枝野さんは、ポイント上げたと思うな~
わかりやすくてよいです。

あと、レポーターの言葉づかい、、
「街は、船やら車やら、がれきとゴミでいっぱいです。」
ゴミじゃないのよ、ゴミになっちゃったけど、
流されるまでは、誰かが使っていた日用品とかだったんだから、、、
無神経なこと言うなよ~~そんなことが多かった。
いやでも、現場に行っているだけ、テレビのこちら側の私たちより、
偉いかもしれないけどね~

マスコミってなんだろうな~と思うことも多いですけど、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

二転三転

新聞が、地震関係ばかり、、
何より驚いたのは、新聞にどこにもTV欄がなかったこと。

カメラのレンズ越しの風景は、どこか現実離れして見えてしまいます。
地震の日は、謝恩会の出し物の練習日だったので、
練習中止の連絡でバタバタ。
そもそも電話がかからない。
数人なら、携帯のメアド知っているけど。
メールも、送れたり送れなかったり。
それでも、地震で、物流がおかしくなるから、
2~3日分の食料と思い、買い出しに行く。
まだ、そこそこ買うことができた。

翌日、まひるの入試で遠出せねばならない(-_-)
とりあえず、目的地までは動いていないけど、
先方とも連絡付かないので、行けるとこまで行こうと、
まひると駅へ行くも、なかなかこない。
8つも向こうの駅に着いたとアナウンス(-_-)
しかも昨夜、会社にお泊りと思しき人の多いこと多いこと。

ようやく来た電車に乗り、乗り換えて、、、と思ったら、
入場制限している~(T_T) 
まひるは、生理が始まって体調悪い。
私は、前日の地震から、三半器管が、暴走。
ずっと船に乗っているみたい。
ときどき気持ち悪くなるんだ。

満員電車に、長く乗れないな~
目的地まではまだ開通していないし、、、
で、電話する。「とてもたどりつけません」
ちょうど学校の事務の人が、出社する時間だったので。
「延期にいたしましょう」と言っていただく。

二人で、歩くつもりで地上に出る。
40分かかって、まだ、家から直線なら2キロちょっとのところなんだもの~(>_<)
ちょうど、都バスのバス停が見える。ラッキー!
これから来そうなので、まっていると案外すぐ来た。
御帰還。やれやれ。

そして、謝恩会、練習しないまま当日も、
まずいと、再び、練習の予定を立て、
連絡をする。固定電話は、まだかかるね~携帯より。
謝恩会当日の係りの割り振り、必要なもの、
委員長と打ち合わせすべきことを、
一人まとめる。いよいよだからね。
夕方、買い物に行くと、スーパーのたなが、
けっこう空いている。
ま~遅めに行くとそんな日もあったので、
そんなに自覚せず。

翌日、母のところへ行くのに、早めに出た。
最近、「はなびらたけ」というのを母の近所で見かけて、
その話を会社でしたら、「買ってきてくださいよ~」といわれ、
肌にいという巷のうわさだというので、毎週買っているが、
たまにない時がある。が、早いせいかまだいっぱいあって、
喜んで取って並ぶ。時間が違うせいか?人が多い気がする。
イトーヨーカドーで買おうと思った水は無かった。
その他にも、パンが全くない(-_-)

月曜日、仕事が無くなったので、早く帰ってくると、
ちょうど、委員長からメール。
「時勢柄、謝恩会が、華美なのはまずいと」
で、親の出し物を中止にすると。
ま~仕方ないよね。
練習中止&出し物中止の連絡に追われる。

火曜日、仕事が臨時休業になったので、
まひると病院行ったりしたいな
(アレルギーのまひる。もうすぐ中学卒業だから、
医療費がかかるようになるので今のうちに行っておきたい)
銀行も行って、入学金とかのやりくりの手配もしないと
(今頃するのか(^_^;)と、思っていると、
「謝恩会を中止にします」とメール。
また、その連絡に追われる。

まひるたちは、卒業遠足の日に、インフルエンザのせいで、
学年閉鎖になっちゃたのよね~
つくづくついていない学年。
そしてこの時期、やたら連絡に追われる役員仕事(-_-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝です

今、勝どき駅。
大江戸線、間引き運転中。なかなか来ない。

会社から帰る人、多数です(^-^;
前日の帰宅難民の波は、ここにも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

地震

免震構造という会社は、結構揺れて気持ち悪かった〜(T_T)
びっくりしたのは、近所のブロック塀が倒壊していた(T_T)
九段会館は死者まで(T_T)
震度5強。心臓に悪い。
なんかめまいがひどくなり、ずっとふわふわしたとこにいる感じです。
町は、徒歩で帰宅する人がたくさんいます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

観ました

「時をかける少女」

原田知世の一世を風靡した映画より、
私の中では、NHKの少年ドラマシリーズかな?
(たぶん映画より、5~6年前)
おもしろかったし、続編もあった。

で、これは、その後日譚なんだね。

記憶を消されたはずの和子が、交通事故にあい、
1972年に戻り深町君に会わなくては、
というのを聞き、娘のあかりが、時間をさかのぼり、、、

仲里衣紗が、ほんとうにかわいいし、
泣き叫ぶシーンなんか、本当にすごい。引き込まれる。
歌も昔のままの「時をかける少女」なんだけど、
いきものがかりが歌っていて、それもよい。

なんだか、角川映画が私の中で、フラッシュバックして、
薬師丸ひろ子の「ウーマン」が、
「時の河を渡る船に~」のところがやけに、聞こえてくるのだった。
あれは、名曲。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なぞ

れおが、「そろそろ、ふろのいすを買いかえてくれよ~」という
結婚と同時に買ったものだから、充分つかったけど、
それでも買い替えの必要も感じていないのだけど、、、
「あれ、お尻痛いぞ!」pout
「え~」coldsweats01

夫も気づいていたみたいだけど、
座面にひびが入って、男性二人は、座ると
挟まっていたいらしい。
まひると私は、気付かなかったけどな~
体重はそんなに違うもんじゃないから、
座り方の問題か~sign02

新しいのを買って来ました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

季節なのね

花粉症ではなかったはずなんだけど、
耳はかゆい、のどは痛がゆい。
鼻水は出るは、くしゃみは出るは。
涙も出る。。。

そんなこんなんでも、
卒業式まで、秒読みだよ~
おしりに火が付いてきました。

ふぁいと>じぶん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

女子会しました

高校時代の友人と、銀座の東武ホテルのバーに行った。
トワイライトアワーは、お安いので(^_^;)
女子会向きだと思う。カクテルが、うれしいです~

四人で予約したが、一人発熱。残念だ~

三人でも話が、盛り上がって、楽しかった~
本当は、具合の悪いご主人を持っている
友人を励ましたかったんだけど、
明るい彼女に、逆に励まされたな~

彼女のご主人のセカンドオピニオンのおり
「それって余命どのくらい?」の質問に
「○○さん、聞かない方がいいってこともありますよ」
って、答える医者ってどうよ!(-"-)

一人が、ここのブログを見ているけど、
「また、愚痴っている~」って思った。
といわれ、そうだ、愚痴が多いな~と反省したよ。
これからは、減らせるように頑張るわ>Aさん!
Aさんも、ブログ更新を!楽しみにしているよ!
韓国旅行の予定とメンバーを言うと、
弾丸ツアーに驚いていた(^_^;)
でも、韓国情報を頂戴ね!>Aさん

会えない高校時代の友人の話も盛り上がったので、
次は拡大してやりたいね、と思った。
女子高だったから、明るく楽しかった思い出ばかりが、
話される。今は、それぞれに違っても。
時計は、会っていると戻るからね~
それが、またいいんだよね。われらの歳月に乾杯!

で、Aさんが、
「私、良い嫁だと思うの。
稼ぎはいいわ、料理はうまいわ、、、」
確かに!そう思うと、私は、
悪い嫁だな~~
日曜の朝ごはん、夫に作ってもらっている~(*^_^*)
どうかするとれおのお弁当も(まだ二回くらいよ)。

帰り、アレルギーの薬を飲んでいたせいか、
さほどでもなかったのに、記憶が途切れている(・_・;)
ということが、何度か続いている。。。
カクテルがいけない?
みんな飲み過ぎだったけどね。(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たまには、息子ネタ

学校にまひるを送り届けて、
相談室の先生に預けて出社したら、
一時間もしないうちに、電話。
まひる学校を飛び出したらしい。
担任の先生を呼ぶからいやだと。(-_-)

いい加減進学先の相談しないといけないから、
連れていくと、クラスメートはみなやさしい
(進路決まった女の子しかいなかったが)
「待ってたよ」「明日、合唱の練習待っているよ」

それなのに行けないのは、なんでなんでしょうね?

その間にも、れおにもいろいろある。
携帯電話、妹にもらったのを使っていたが、
フリーズして動かない。
仕方ないので、自分の古い崩壊寸前のを使っていたら、
ある日「お母さん、とうとう電話として役立たずになった」
相手の声は聞こえるが、れおの声は、相手に届かないらしい(-_-)
メールとネットはできるので、使ってもらう。
その間に、さらに下の妹に、いらない電話機もらう。
まあ、型は古いが使えます(^^)

ある日、れおの弁当用に買っている生協のミートボール。
賞味期限なので、夕食に、温めてまひると食べようとしていたら、
帰ってきた。速攻、テーブルに着き食べ始める。
不思議な顔をして
「これいつも俺の弁当に入っているやつ?」
「もちろん」
「…温かいとこんなにうまいんだ。
いや、弁当でもそこそこの味だけど。。。」
二袋を食べきる(-"-)私の分は?

いろいろ買いたいものを言われる度に、
「今は、まひるになにかとかかるから、待って」と、
言い続けて我慢させていた。
野球以外ね。
まひるが、次々、学校落ちるもんだから、
「あのさ、チャレンジスクールって、
普通に学校行けないやつが、
少しでも学校行けるように、あれこれするじゃん。
それって、結局、ある程度は親にも負担させるんだよ。
だから、結局どこ行っても、
まひるは、ずっと金がかかり続けるんだよ。」
そのとおり!あんた賢いね~と、聞いていたら、
「だから、今だっていいんだよ。おれに金使うの。
使ってくれ、おれにも。」(-"-)凸

週末、まひるの学校など検索していたら、
寝るの遅くなって、二日ほど朝起きれず、
夫が、れおのお弁当を作ってくれた。
夜、夫がいないところで、
「頼むから、親父に作らすなよ~
親父の魚料理は、天下一品だけど、
後はダメ!味濃すぎ、脂っぽ過ぎ。」
と涙目。(^_^;)許せ!

弁当の話、二つ目。
帰宅後、弁当箱の底に、食べていないおにぎり。
「なんで残すの!」と怒ると、
「おれ一個でいいって言ったのに、
二個入れるなよ~」
「この前も、多かったぞ!」
「私は、言われた数しか握らないよ」と私。
れおは、練習時間等で、おにぎりの数を調整している。
と、夫。「なんで一個しかないんだ。足りないだろう~」
とれおのお弁当を見て追加してくれたらしい。
れおが出るの早いから、作るもの作ると、
30分でいいからと、布団に戻って寝る母なのであった。
れおも、あれこれしていて、夫の動きに気付かなかったらしい。

食べ物にはめっぽううるさく、
口先だけは一人前になってきたれおも、
もうすぐ三年。ようやくレギュラーに入れました。(^^)v

そのお祝いというわけではないが、
暮れに買ったwalkman「2Gじゃ、全然足りない~(-"-)8G!」
と連日、私の耳元でうるさいので、
PCにとんと尊いけど、Ipodほしいという友人に
「こんど来て、音楽の入れ方とか、使い方教えて」
と言われていたので、
「うちの息子の買ってくれない?
今、入っているの充分あなたの好きなのだから、
追加して好きなの入れてあげる。」
もちろん、いまどきのロック系は、削除しましたが。
友人のリクエストで、いきものがかりだけ、買ってきて入れ込んだ。
それで、買い替え資金にして、かなり足して、
16G買いました!上機嫌!

私のCDもけっこう好きなので、walkmanに、
落とし込みながら、「え~これって、松田聖子なんだ」
と、「会いたくて」を口ずさんでおりました。
2歳の彼のお気に入りだったからね(*^_^*)
90年代の曲をけっこう入れるのでした。
今井美樹やら、プリプリとか、徳永さんとか。
意外と、彼の友人たちも、母の愛唱曲を聴きこんでいるらしい。
かわいいね(^^)

でも、「グローブ壊れた、今修理している。すぐ金持ってきて~」
と、母を電話一本で、遠方まで呼び出すな~(-"-)凸

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いつも迷いの中

まひる都立の合格発表。
掲示タイプの発表のため、学校へ向かう。
反対から、何人もの中学生とすれ違う。
合格なら、すぐに採寸等になるため、
ああ、この子たちは、ダメだったんだな~
と思いながら、、、

まひるの前後の番号はあるのだけど、
まひるのはなかった。
やはり、奇跡は起きないんだな~(>_<)
3倍の作文と、面接をしのぐ力は無いな~
だって、それが苦手なんだもの。
それに、私立のチャレンジスクールもだけど、
やはり、「不登校」の子の学校で、
最近、どんどん広汎性発達障害の色を濃くしている
まひるには、ちょっと違うかな~という違和感は否めなかった。

私立と、二つのチャレンジスクール、全敗でした。
まひるに悪かったかな~もっと、受験校考えてあげればよかった。
私が、もっと腹をくくればよかった。

先日、ちょっと遠いよな~と、選択肢にあげなかった学校、
LDや、ADHDに特化していると、うたっているところを見に行った。
やはりまひるをうち解けさせるのうまいし、
まひるの好きだったYMCAを思い出させる。
規模が小さすぎるのが心配だが、
まひるには、このくらいの方が、かえっていいのかな~
ラッシュとは、逆の方角だし。

星槎も見とくべきかな~(横浜校は、もう一杯みたいで、
大宮校だけど)長く発達障害の子を見ているんだって。
迷うな~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | April 2011 »