« April 2011 | Main | June 2011 »

面接授業

放送大学の面接授業行ってきました。

土日が、丸々つぶれてしまうんだけど、
40人ほどが、熱く語りました。

発達障害のテーマでした。
自身が当事者、当事者の保護者、支援者が、
ほとんどだったので、自身の話とかしてくれると、
本当に、身につまされたり、参考になったり。
なかなか濃い時間でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

このごろ

気がつけば、もう5月も下旬になろうとしている。
早いものだと、思える私は、幸せな部類に入るのだろうか。。。
あれほど続いた余震も、
体感できるものは、本当に減った。
ずっと、船に乗っているように感じられたのも、
いつのまにか薬を飲まなくても、軽減していた。
永遠に続くようにあのころは思えたのに。

TVや、新聞の垂れ流すニュースは、あいかわらずだけど、、、(-_-)

現場で頑張っている人たちは、本当に頭が下がるけど、
政府も、東電ももういいやって、感じ。
信頼ならないっていうか、、、

自粛ムードで、ACのCM一色だったのが、
少しずつ変わった折に、心奪われたのが、
サントリーのCMだった。
サントリーは、昔から、うまいよね。センスがいい。
歌のチョイスもいいし、ただうたっているところの映像が、
またなんだかよくて、バージョン違うの観るたび、涙ぐんだよ。

ロングバージョンの作って、流してほしいな~

私の地元では、5月のみなと祭り(東京湾の開港記念)夏の花火、3年に一度の大祭、
いずれも早い時期に、中止のお知らせが、、、
そんな派手にやれとは言わないが、花火とか、祭りって、
鎮魂の意味もあってのイベントが、本来のはず、
(住吉大社なんて、龍神に、水死者の御魂に祈るものなんだもの~)
やってもいいと思うけど、、、
なんか、電気はくらいは(夜の節電は、そんなに意味ないんじゃないか~
そもそも夜道が暗過ぎて、治安に悪そう)自粛自粛で、くらいはじゃ、
復興のためにもならない気がするが、、、>石原さん
もっとも、コンビニが、けっこう消してもまだ明るくて、
なんだ~、こんなに少なくても大丈夫じゃんというのは、発見だった。

ESSEを久しぶりに買ったら、
片づけの話のところ、「心ときめくかどうかが、捨てるか、要るかの判断」
云々なんですが。
白いブラウスは、いろいろ必要で、何枚かあるけど、
必要ではあっても、ときめかないものな~~、捨てですか?
「心ときめくか否か」を尺度にして、身の回りを考えると、
私のときめきの元は、「知的好奇心の満足」というキーワードに集束するかな~?
と、PC、本、手芸道具等、、、以外は、ある程度処分できるということになるけど、
この3つ周辺だけで、けっこうなボリュームかもな~(-_-)

とりあえず、要らないものは、捨てないと、、、、
と、いつもここに結論は来るのだが、、、

私のため混み癖の上を行くのが、夫。
あのいろんなものが、店頭のたなから消えた折、
いろんなものを見つけては買ってきて、
使い捨てのマスクったら、4箱もある。
もともと2箱持っていたんだから。。。
昨日も、娘の「ジュースを買ってきて」のリクエストに、
1Lの紙パックのを4本も買ってきた。
冷蔵庫に入れるだけで大変なんですが。。。
そんなこんなが、私のストレスに、、、(-"-)
断捨離は、我が家から遠いところにあるわけだ。(特大ため息)

まひるのお弁当生活が始まったが、
やたらと残す(-"-)凸
結局、白いご飯は、ふりかけじゃ駄目で、
そぼろご飯は、OKなんだって。
このところは、チャーハン→やきそば→チキンライスのローテーションに。。。
なんとかしてくれ!その好き嫌い!!!!
味覚過敏って、いわれてもな~
わがままとの線引は無いのか~(-_-)

れおの野球生活も秒読み。
3年の部員の保護者と、部長、監督の先生との懇談会の知らせが来た。
ま~最後だし、行っとこうかと返事したら、
3年の部員30人弱なのだが、
出席は、30人超。。。すごい出席率良くない?
ご夫婦で、来るとこ何組もあるからな~
まあ、あと少し、れおのうちこんだものだから、
見届けたいと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

一日早く

一日早く
まひるの誕生日は月曜だけれど、
私は、母のところへいくので、
一日早いお祝いにしました。
二人で銀座へ。

まひるは、好き嫌いのせいで、シンプルなイチゴのショートが一番。
デパートで探すと、他のものがのっていて、
まひるの好みではない。結局、コージーコーナーで、シンプルなイチゴのショートをゲット。
おかずは、ピザに、ローストビーフのサラダ、ケンタッキーに鉄火巻き。デパ地下とスーパーでゲット。

16歳、おめでとう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

花がいっぱい(^O^)

ソウル旅行のメンバーとあいにくいけなかった友人たちと6人で立川へ。
昭和記念公園は、花がたくさん咲いていました。

花がいっぱい(^O^)

ポピーもこれだけ咲いていると圧巻ですね。

花がいっぱい(^O^)

芝桜。

花がいっぱい(^O^)

作り物のように見えてくる。ぼたん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京駅にて

東京駅にて
今まで数え切れないほどここには立ったはずだが、、、
気がつきませんでした。

起点標というようです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

貧乏ひまなし

このところ自分の用事のあるとこに、れおやまひるの予定がかぶってきて、バタバタすること多し。
ソウルから戻った日は、まひるの制服作りに行っていたら、父から電話で、かにがあるから取りに来いっていわれるし。慌てとったら、戻ってれおの塾の面談だったし。。

先月からの面接授業は、終わるとれおの野球の保護者会だったし、その次のときは塾の保護者会だったし。
何かと忙しい。私の安泰な日々はいつ訪れる?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

花壇にて

花壇にて
これ花壇ではじめてみた〜
なんの花?

| | Comments (5) | TrackBack (0)

このごろびっくりしたこと

父方の従妹が、外資系の薬品会社の研究員とは、
知っていたし、籍を置いたままアメリカに博士号を
もらいに行ったのも知っていた。
帰国後は、元の通りの生活をしていると思っていた。

日本で有能な女性の研究者が育つのは、
素晴らしいことだとおもっていたし、
小さい頃は、ほんわりした子だったのに、
中には秦の強さを持っていたのね~

が、父からアメリカの科学雑誌に、
東大の教授の研究に、共同でやっている
助手として名前がのったと聞いて、
ネット検索の折、日本名でも、検索かけてみた。

なんと、東大の大学院のパンフに、
卒業生からの一言と、顔写真入りでコメントがのっていた。
いつのまに、東大の大学院まで卒業していたんだ~(-_-)
そんなに優秀だったとは、つゆしらず。。。
素晴らしい研究なので、ぜひ、完結してほしい。。。
(会社でも、大学院でも研究しているのか~ハードだな~)

友人のお嬢さんが、やはり大学卒業と同時に、
大学院(文系)をいくつか受けたと聞く。
そうしたら、T大とI大(どちらも超有名国立大)
どちらも受かり、T大へ行くものと思ったら、
I大というので、まわりのみんなが、
T大へと説得したそうだけど、くつがえらず、、、

優秀な女性研究者が生まれるのは、素敵なことだわ。
がんばれ。。。


最近、母のところへは、週に二回行っている。
母のところから、比較的近いところにすんでいる友人に、
まひるのお古をさしあげようと思って、
駅の近くで待ち合わせをして、
そちらに向かった。

なんと隣のテーブルに、
まひるをかわいがってくれた、
小学校の図工の先生がいるではないか~
おもわず「ごぶさたしてます~」とごあいさつ。
先生も、決して勤務先が、そこから近いわけではなく、
家も近いわけではなく、お友達とそこにいたわけなんで、
お互いにびっくり。
「まひるのマイペースなところが、好きだわ~(*^_^*)」と、
いっていただけたのが、本当にうれしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »