« 面接授業 | Main | 通信課題提出 »

オフ会

放送大学のレポート提出、三個もある。
締め切り火曜必着なので、
月曜の午前中には、投かんしないと、、、

最近は、ネット上でも出せるように、何科目かはなっている。
それにしても、火曜の出勤前までだと、、、
とにかくほとんど終わっていないも同じ。
テキストも読んでないのよ~(T_T)

それなのに、行ってきました(*^_^*)
丸の内のブリティッシュスクエア3Fで、待ち合わせ。
やはり、飲み物お代わり自由はうれしい。
長居するのに必要。健康なお酢ドリンクもあるしね。
メインを頼むと、飲み物と、パンは、お代わりし放題なの~
しかもどれもおいしい。もちろんメインディッシュもおいしかった。

一人は、小一時間遅れてきたんだけど、
それでも、ずっと、お話しながら、盛り上がりながら、
ご主人の急病の話、自分で、救急車も呼び、チェーンもカギも開けたとは、
涙ぐましい。。。ご無事でよかったですね~

あと、都民ボランティアとして出かけた話など。
やはり行った人に聞くのが一番な話って、あるよね~
それに、いろんなつらい体験もあっただろうから、
話すことが、彼女自身の癒しにもなるだろうし、、、

せっかく予約してくれたのに、一人はお灸教室へ行かないので、
別れて、道中、福島、沖縄、高知と、アンテナショップめぐりしながら、
そのたびに、荷物が増えながら、、、(^_^;)
いざ、お灸教室へ。と、せんねん灸サロンを目前にして、
一人が、着替えのTシャツ等を持っていないことが判明。
あわててユニクロに飛び込む。近くにあって良かったね。

時間通りに到着。着替えて3人で待つと、
施術師(鍼灸師)4人が登場。
3人は、すらっとした若い女性。
監修するかのような男性1名。

テーマはリフトアップなので、
まず、どこが気になるか顔の絵の上に記入する。
横に、その他の気になる点。
頬と眼もとと、おでこ。あと、頭痛と、めまい。。。
マンツーマンで、ツボの探し方を教えてくれて、
マジックでしるしをつけてくれる。
足をちょっとお灸しただけで、目元がすっきりといわれる。
隣の二人も、少しすっきりしている。

おお~と、そこから、怒涛のように、
ツボを探ししるしをしてを繰り返し、
いざ、個室の施術室へ。
そして、次々とせんねん灸に火をつけて、
手と足に次々と置いてくれる。
熱く感じないと、次から次へと貼り変えてくれるので、
使用済みのせんねん灸の山が、、、、
家では、ここまで出来ない~(T_T)

最後に、棒灸という大きなものを
足のかかとを中心に当ててくれる。
これが、広範囲があたたまり気持ちいい。。
もう寝る寸前。レポート提出も忘れた。

終わるとからだがぽかぽかとして、
心地よい。結局のところ、顔の老ける原因は、
めぐりの悪さで、めぐりを改善すると、
リフトアップはもちろん、全身症状も改善されるんだな~と、
せんねん灸のまわし者みたいな感想を持って終わったのでした。

すっかりせんねん灸ファンになった三人で、
せんねん灸サロンで、お灸を物色するのであった。

|

« 面接授業 | Main | 通信課題提出 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/51866651

Listed below are links to weblogs that reference オフ会:

« 面接授業 | Main | 通信課題提出 »