« June 2011 | Main | August 2011 »

このごろ れお編

野球は終わったが、予備校等に行くのに、
朝起きないので、起こして、朝ごはん食べさせて、
お弁当持たすという生活は変わらない。
だが、格段に運動量が減り、
今まで余分に食べていた、おにぎり等はいらないという。
とたんに、生協から来るお米がダブりだした~~
買い物に行っても、今までよりも、荷物が軽くなった。
エンゲル係数あげている主犯は、やはりれおだよね~を実感。

6月にそれまで乗っていた自転車を盗まれた。
二年乗って、そろそろ買い換えて、
それで学校まで、40分ほど毎日乗っていくという。
まあ、半年分の定期代で買えるので、
ギアのついたものを購入。
店頭で展示中に倒れキズがついたので、
と、お値引きしてもらった。

ところが、夏休みに入ってすぐ、
「自転車がない~~」(-"-)凸
盗んだやつが一番悪いんだが、
どう考えても、4年で3台目。
「あなたも、よく考えて、甘いところがあるんじゃないの。
鍵忘れたりとか、盗みやすいとこに置いているとか、、、」
と叱ると、逆切れされた(-"-)凸

防犯登録とか、書類の見当たらないれお。
ちょうどカードの請求が来たところだったので、
買ったところに電話して、買った日がわかるから、
教えてちょうだいと、頼んで、
折り返し電話をいただいた。

それなのに、数日放置して、
また切れた私に、「何考えているんだ~」とどなられるれおであった。

ようやくいったらしい、
交番から電話をもらう。
「れおくんが、届け出に来たのですが、
勉強道具一式お忘れです。。。」(-"-)凸
親切なおまわりさんで、マンションの前まで届けてくれて、
れお感激。。。。おばか~~、と心で叫んだ母であった。

中学時代のクラスメートから誘いがあって、
(ありがとう~地元の友人)
オープンキャンパスに行くという。
いいね~~暑い日だったので、
「家から飲み物1本持って行きなさい。」
やたら水分を必要とするので、
いちいち買っていては、破産するので。
凍らせた水を持っていくというので、
用意した。れおが出かけてしばらくすると、
テーブルの上のペットボトルに気がつく。。。。
メール「水、忘れているよ」

息子、かばんに水があるものだと思いこんで、
オープンキャンパスでもらったお茶を一気飲み。
その後、私のメールで持っていないことを初めて気づく。
「が~~~ん」って、音がしたそうだ。。。

夏休み中に希望者は、三者面談と。
期末試験直後に連絡をもらう。
当然、書類を書き、れおの持たせる。
が、終業式の日になっても、
時間等のの確定の書類を持って来ず、
なんでだ~~またまたガミガミ問い詰めるも、
「誰に聞けばわかるんだ~~?」
「担任!」「そうか~」と、
またも数日そのまま。。。

予備校の勉強合宿に行ってしまった。
(準備も7割は私がした(T_T))
結局、頼みの綱の同じクラスの野球部の子の母にメール。
「ちょうど、今日、面談に行くから、聞いてあげる」
返信「そもそも希望の書類が出てないってよ~」(T_T)(T_T)(T_T)
すっとぼけなのか~~?それとも本当に、すべて記憶にないのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

終わった

暑い中、れおの野球部の引退試合(ベンチ入りを逃した3年向き)に行ったのは、
もう一か月前だ~(^_^;)
試合の後、涙涙の三年生たち。
親は、早目の一杯へ(^_^;)
それぞれが、ベンチ入りメンバー発表前後の話。
「うちの息子は、三年間、洗濯や弁当ありがとうって言ったから泣いちゃった~」
という母の話を聞いては泣き。
「うちの息子は、親父、おれ(ベンチ入り)だめだったと言って、俺の前で泣いたんだ~」
という父の話を聞いては泣きな、一日だった。

とある日、役員でもないのに「三年の役員の有志で飲むから、来て」と
お誘いがかかる。え~と、しばし抵抗したが、まあ、
野球部以外のお母さんと知り合う機会もないので、
卒業までに、顔見知りを増やそうかと参加。
ふたを開ければ、役員でない人は、全部と言っていいほど、
野球部の母。役員も野球部の母多数。
それでも、会長や、副会長と楽しく飲みましたとも。

期末試験だというのに、野球に明け暮れる息子を心配に見送り、
しているうちに、神宮での開会式となった。
せっかくだからと、出かけていく。
暑い!暑い!これで死者が出ないのが不思議だ~~
という状況下で、れおがどこにいるかも見えない行進でした。
去年までは、TVで放映したのに、今年は、ないとか(T_T)

翌日、れおたちの試合。これがまた、暑い!遠い!
余裕で勝てるはずだったのに、魔物がすむグランド。
さよなら負け(T_T)
れおは、左打者なので、相手が、左ピッチャーで、
出番なし。ただ、伝令やバットボーイでグランドを走る姿をみる。
代打で打たせてほしかったな~決めるのは監督だから仕方ないけど。。。
ちょっと、心残り。

あまりのことに、応援席は、茫然として、席を立てない親多数。
泣き崩れる選手たち。涙、涙だった。毎年、繰り返されるんだよね。

その後、仲良しで、飲み会。
練習試合をよく観に行くメンバーの父から、
「れおは、いつも一番良く声を出して、ムードメーカーで、
打撃も良くて、今日は、最後でもいいから、
代打で出させてほしかったと思ったよ。」
と言っていただく。
それだけでも、充分に幸せなことだと思った。

それでもみんな、もう少し、野球を楽しめると思っていたから、
なんだか不完全燃焼。。。
その後、翌週、そのメンバーで、(お父さんは抜き)スパに誘われる。
まひるも行きたいというので、まひると参加。
横浜駅からすぐのスパで、まったり。
やっぱり不完全燃焼の野球の話。
引きずるな~~(T_T)(T_T)(T_T)
それでも楽しく過ごし、再会を約束する。

卒業に向けて、野球の試合の写真を撮りだめしている方から、
ネットにアップしてあるから、4枚選んだねとご連絡。
もう、本当にたくさんあって、どれが息子か探すのが大変なくらい。
何千枚も観た。その中にいるれおは、なんだかどれも楽しげに笑っていて、
カメラ目線のは、どれもおちゃらけていて、
ああ、なんだか本当に野球が好きで、楽しくて幸せだったね~と、
改めて心から思って、ちょっと意地悪だった野球の神様にも、心から感謝する次第。

本人も、「素振りとか、ランニングとか、もうしなくていいのか~」
と、気の抜けたようす。
れおを野球に誘ってくれた子がいる高校は、
ベスト16まで進み、れおも一日は、学校をさぼって応援に行っていた。
それでも、やはり負けてしまい。
みんな夏は終わったんだな~
新聞に、主将意地の打点なんて記事で、
片隅に載って、終わったんだ。
子どもたちは、残念会なんてやっておった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

面接授業4

今年、一番楽しかったのは、
千葉県立美術館で、月に一回の面接授業だったかも~

最初は、メゾチント(版画の技法)の実習があったり、
とても楽しいものでした。
毎回、学芸員の方から、講義していただき、
その後実際の作品を鑑賞しながら、
説明していただくという贅沢なものでした。

最後の回は、生田宏司さんの版画。
この方のふくろうの作品は、ツボでした~(T_T)
ガラス工芸も観たし、う~ん、しあわせ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりの銀座ランチ

久しぶりの銀座ランチ
友人とランチ。
一度行きたいと思っていたWaZa 銀座 〜Real Tokyo Dining〜
お野菜の料理がビュッフェでたっぷり。
店内は1時過ぎなのに、女性でいっぱい。
デザートがまた素敵で、幸せ〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »