« September 2013 | Main | February 2014 »

いつの間にか

ブログ開設から10年になってましたぁ。
びっくりです。

皆さん、かんしゃしてます。ありがとう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その後の、その後

最初のクールはおとなしく過ごした夫です。

手足がちょっと荒れます。
それ以外は、飲み始めは一度40度近くの熱をだしました。
その後は、元気です。

週末は、釣りに行って朝から夜までいない。
ちょっと顔色が、黄っぽい気がするかな?な今日この頃。
この状態が、続くのがいいのかな?な日々です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都に行ってきました3

すごく楽しかった食事のあと、記念撮影。
その後、幾人かとお別れし、
小雨降る中、近くの建仁寺へ。
拝観料払って入ると、撮影は自由だし、
畳に座ったりと、自由な感じのお寺です。
2

お庭


3

龍の襖絵 複製

その後、敷地内にあるという摩支利天堂へ。
イノシシが、神様ののりものとのことで、
狛犬も、イノシシに(^m^;)


1

イノシシ

本当に楽しい時間でした。
ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都に行ってきました2

二日目、朝、雨の音で目が覚める。それも、ザーザー(´;ω;`)

隣でアラーム音がすると思っていたら
離れた和室で寝てたMさんが起きてきて、
止めながら、アラームかけたTちゃんを叱ってた。
ちゃんと起きれる時間にかけようねと。
お母さんみたい(^m^)
昨日高島屋で買ったパンで、朝ごはん。
コーヒーと紅茶を持っていってよかったわ。
部屋にはお茶しか無かったから。

色々調べておいたのに、結局、タクシーで清明神社へ。
運転手さんは山梨出身だそうで、京都に来て15年とか。
京都はどうですか?と聞くと、きつい!とのこと。
そうなんだ〜オススメとかきいてみた。今回は役に立たないが。

早いせいか清明神社は空いていた。おみくじのとこもしまってた。
じきにあきましたが^m^;友人待ちやら、
連れの携帯の不調のauへのクレーム電話やらで、
長居したが、あれこれゆっくり見られてよかったわ。

2

雨の清明神社

3

で、祇園で感動のご対面、、って、意外にざっくりでした。
雨だったので、、(^_^;)少し時間を潰して、予約のお店へ。
道中、大きな袋に「それ何入っているの?」
と、あまりにストレートにサプライズプレゼントをきくので、
モニョモニョと、ご返答。
しかも、目の前にいるのにTさんが、Sさんは?と聞くので、
かたまる私(^m^;)
スルーした私を許して。ご両人m(_ _;)m

路地奥の感じのいいお店で、ランチを。
だんだんと打ち解けて、本当に楽しい時間でした。
ブレゼントやお花やカードを渡し、
不参加の広島のお友達にと、みんなでカードを書くのでした。
盛り上がったね。楽しかった〜

ありのみさん、ありがとう〜

4

ランチ 天ぷらと、お新香のお寿司
3_2

ランチ 八寸(6寸くらいでしたが(^_^;))

| | Comments (2) | TrackBack (0)

京都に行ってきました

もう何年ぶりかわからないくらい久しぶりです。
結婚前だから、二十年よりは、前だよ。はぁー。

パソ通時代からの仲良しさんと、かれこれ二十年になろうというのに、
あったことなかったので、東京在住メンバーが、訪ねて行き、
大阪とかに住んでいる西のメンバーさんと合流、
大オフ会(諸般の事情から、今回参加できなかったみなさん、次もやろうね。)をやろうと、何年か前から言い出し、ようやく実現にこぎつけました。

で、前哨戦。お昼前に、新幹線でついて、ランチ後、
東寺に行きました。ここの仏様は、好きです。
ちょうどガイドの方がいたのでついて歩いて説明聞きましたσ^_^;

その後、並河七宝美術館(七宝もだけど、建物とお庭が魅力的)、
南禅寺と行きました。
南禅寺も大好きなお寺で、久しぶりで嬉しかったが、行く道すがら、歩いててもぜんぜん馴染みがない感じ、
湯豆腐ののぼりだけは、記憶通りだったがσ^_^;
湯豆腐食べたいと言いながら、坂のぼった。
予約してもらっている店があるので、我慢我慢だった。
夜ご飯美味しかったな~お酒も美味しくて。

ありがとう、ありのみさん、ホアンさん。

宿に戻ってお風呂を堪能したあと、
内職して翌日にそなえるのであった。
みんなに酔っ払ってると言われながらも。
私、偉い!!!
そして、翌日へ続く。

Img_0046

東寺の五重塔

Img_0059

南禅寺山門

| | Comments (0) | TrackBack (0)

観劇 ムサシ 

埼玉の芸術劇場は3年ぶりか?

またも、白石さんと、藤原竜也を観に(^_^;)
会場はとにかく女性ばかり。
なぜかまたも、X列で、今度は正真正銘、最後尾。
3階だし。これでS席って、どうよ。

とまれ、お芝居は有名な巌流島の決闘の後日譚。
脚本がテンポもよく、笑いもあって、楽しかった〜
脇が豪華だし、最近、すっかり声がお気に入りの吉田鋼太郎、
強面だけどやっぱり大好きな六平さん。
もう、安定感たっぷりの中、若い役者がのびのびという感じ。

カーテンコールの折に、脚本の井上ひさし氏の写真が下りてきて、
なんか、各人のリスペクトを感じて、ジーンときた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たまたまですが

仕事をしていたら急に、今日の夜空いてる?
芝居のチケットある。と、メール。
夜の予定はないので行ける!と返信。

で、チケットをゲットして、パルコ劇場へ。
X列だったので、だいぶ後ろかと思ったら、
再前列( Д ) ゚ ゚

三谷幸喜演出のニール・サイモン「ロスト・イン・ヨンカーズ」

みんなが汗だくだったのが、大変よく見えました(^m^)
草笛光子さんが、ドアの向こうにいるのに、
舞台中がピリッとした空気に包まれているのが見えるようだった。
すごい存在感。
主演の中谷美紀さんは、すごく細いの。
それで舞台中を駆け回る。子供の頃の病気が原因で、
精神が子どものままの女性という設定。
ギャングから、逃げて戻ってきてる兄が、松岡昌宏くん。
一回、トチってたな、(^_^;)
で、二人の兄の息子が二人、父が出稼ぎの間、
祖母や叔母といるという話。
とてもドタバタするコメディですが、最後に少しほのぼのと。

面白く観ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2013 | Main | February 2014 »