« January 2016 | Main | March 2017 »

観てきた

「君の名は。」を娘と観てきた。
手帳をもらって初めて、窓口に見せて割引で。(⌒-⌒; )

新海誠監督は、「言の葉の庭」の雨の表現がすごく印象に残っていて、あやうい年頃の恋やら夢やら、切ない感じのうまい人という印象。

テレビコマーシャルとか、すごく印象的だったから、少し期待度が上がりすぎちゃったかな?
絵は、すごくきれい。身体と心が入れ替わっちゃうっていうのは、最近は、慣れたシチュエーションですが、、
お互い知らない、離れた場所の男女、というのは新鮮かな?

彗星のシーンと、組紐のシーンは、印象的な象徴的なシーンでした。娘は泣いてたみたい。(⌒-⌒; )私は、なんかオチが読めちゃったからな〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

感謝



先週、ニフティのFレディ時代からのお友だちの訃報が届く。

昨年、忘年会やろうよ〜と、
例によりオフ会のお誘いをしたら、参加予定だったのが、
体調が悪いので、精密検査になったので、
と、参加見合わせのご連絡。以来、気になりながらの、、、
学年同じで子どもも似たような年頃で、
20余年にわたるお付き合い。
ネットで、いやあの頃はパソ通と呼んでいましたが、
顔も見えないのに、本当に親しくなれて、
自分の居場所を見つけた感が強かった日々。

オフ会出会うのは数年に一度くらいだったけど、
本当におしゃべりしても楽しくて、笑い過ぎてお腹痛かったり、
楽しい思い出しかないよ(T . T)

本当にありがとう〜
お疲れ様。
さよなら。また会おうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

俺のフレンチ

キラットギンザの前を通ったら、席空いてますと書いてあったので、
友人と入ってみました(⌒▽⌒)






5時なので、席はまだ空いてました。
ゆったりとした椅子とかテーブルではないけど、
座れます。

お料理はたっぷりめ。シェアした食べるの前提かな?
お通しみたいな小さいお料理と、二品でお腹は満足。
美味しかった。最後はデザートで、これもシェア前提の大きさでした。

次は隣の俺のイタリアンも行ってみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

行ってきました





友人と表参道で、タイ式マッサージ。90分たっぷり。
どこ揉まれてもカチカチ。(⌒-⌒; )

その後、軽く食べて、一休で取ったホテルのバーへ。
ドリンク二杯とオードブル1品で、1900円って、一休ありがとう〜(⌒▽⌒)
最近、一休は外れないので愛用です。おかげでポイントも貯まった。

なんかカップル席?で、まわりはカップルばかり。
タバコ臭いし。。。
ドリンクの種類が少し少ないけど、、、
スパークリングワインで乾杯。2時間ほど友人と楽しい時間を過ごしました。

お庭が綺麗なとこなんで、次は早めに来てお庭も見たいな〜(⌒▽⌒)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

このごろ

このごろ

ご無沙汰です。

とりあえず、私は元気です(⌒-⌒; )

れおは大学院生になり以前より大学に通ってます。
アルバイトできなくていつも金がないと言ってます。(ー ー;)

まひるは、いろいろ辞めて、長続きしません。
精神障害で手帳もらいました。年金ももらえるようになりました。
高校時代やっていたボーカル教室にまた通い始めました。
何か楽しいこともないとね。

6月に父が精密検査で入院というので、病院に行ったら、骨シンチ!の案内。
それって、転移の疑いか?
よくよく聞けば、胃がんは初期みたいだけど、
いろいろ数値が悪い、特に前立腺!
前立腺がんで、すでに骨転移ありと思われるとの話(ー ー;)84歳という歳なら、
積極的ことはしなくても、ホルモン療法でいきましょうとの話。
胃がんは今すぐどうではないから、前立腺の方の治療を見ながら。みたいな話に。

で、退院。父と母は別居中なので、父のところにパートが休みの日は食事を作りに行き、母のところも行きな、バタバタ生活の始まり。

パートも忙しい時期が終わったら退職しようと思っていたら、(まひるを放置する時間多いし(T . T))夫の薬が変わってる、しかも下痢が続き、夏休みが終わろうかというとこで、食べられなくなり、慌てて病院へ。小さな転移が再び見つかったので、分子標的薬を変更したのだが、副作用がひどいので、休薬。一週間ほどで、量を減らして再開。

ちょうど一年働いたパートは、合わないと思いながらも、なんとか続けて、面白さもわかったところ。1年で8キロ減り、やはり体の動かし方が足りなかったのを自覚させてもらったのでした。

退職後は、平日は毎日、昼に父のところに行き食事を作ってますけど、母と同じで好きなものしか食べない(ー ー;)どうしたものかと。

怒涛の夏も終わり、私は、放送大学の卒業を目指しつつ、父や母、娘のことに心痛める日々です。

夫は、薬が効いて少しでも長く飲めるといいと思ってます。その間にいい薬の出るのを待つ!そんなサイクルに入ったと考えています。

人生は、ちゃんとその時その時に見合ったものを用意してくれるんだな、と思ったのは「がん」とか、「障害」に関連した方々と何故かちゃんと出会って、いろいろお話ししたり質問できる環境にあることです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2016 | Main | March 2017 »