行ってきました





友人と表参道で、タイ式マッサージ。90分たっぷり。
どこ揉まれてもカチカチ。(⌒-⌒; )

その後、軽く食べて、一休で取ったホテルのバーへ。
ドリンク二杯とオードブル1品で、1900円って、一休ありがとう〜(⌒▽⌒)
最近、一休は外れないので愛用です。おかげでポイントも貯まった。

なんかカップル席?で、まわりはカップルばかり。
タバコ臭いし。。。
ドリンクの種類が少し少ないけど、、、
スパークリングワインで乾杯。2時間ほど友人と楽しい時間を過ごしました。

お庭が綺麗なとこなんで、次は早めに来てお庭も見たいな〜(⌒▽⌒)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

このごろ

このごろ

ご無沙汰です。

とりあえず、私は元気です(⌒-⌒; )

れおは大学院生になり以前より大学に通ってます。
アルバイトできなくていつも金がないと言ってます。(ー ー;)

まひるは、いろいろ辞めて、長続きしません。
精神障害で手帳もらいました。年金ももらえるようになりました。
高校時代やっていたボーカル教室にまた通い始めました。
何か楽しいこともないとね。

6月に父が精密検査で入院というので、病院に行ったら、骨シンチ!の案内。
それって、転移の疑いか?
よくよく聞けば、胃がんは初期みたいだけど、
いろいろ数値が悪い、特に前立腺!
前立腺がんで、すでに骨転移ありと思われるとの話(ー ー;)84歳という歳なら、
積極的ことはしなくても、ホルモン療法でいきましょうとの話。
胃がんは今すぐどうではないから、前立腺の方の治療を見ながら。みたいな話に。

で、退院。父と母は別居中なので、父のところにパートが休みの日は食事を作りに行き、母のところも行きな、バタバタ生活の始まり。

パートも忙しい時期が終わったら退職しようと思っていたら、(まひるを放置する時間多いし(T . T))夫の薬が変わってる、しかも下痢が続き、夏休みが終わろうかというとこで、食べられなくなり、慌てて病院へ。小さな転移が再び見つかったので、分子標的薬を変更したのだが、副作用がひどいので、休薬。一週間ほどで、量を減らして再開。

ちょうど一年働いたパートは、合わないと思いながらも、なんとか続けて、面白さもわかったところ。1年で8キロ減り、やはり体の動かし方が足りなかったのを自覚させてもらったのでした。

退職後は、平日は毎日、昼に父のところに行き食事を作ってますけど、母と同じで好きなものしか食べない(ー ー;)どうしたものかと。

怒涛の夏も終わり、私は、放送大学の卒業を目指しつつ、父や母、娘のことに心痛める日々です。

夫は、薬が効いて少しでも長く飲めるといいと思ってます。その間にいい薬の出るのを待つ!そんなサイクルに入ったと考えています。

人生は、ちゃんとその時その時に見合ったものを用意してくれるんだな、と思ったのは「がん」とか、「障害」に関連した方々と何故かちゃんと出会って、いろいろお話ししたり質問できる環境にあることです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

このごろ

なんだかご無沙汰続きです。

れおは、肝心な時に風邪をひき、
手堅いところは、受けられず、本命も体調戻らず、
結局、散々お金使って、滑り止めか~~なきぶんでしたが、
浪人しないだけ、よかったと思うことにしました。
本人は、なんとなく納得いかないけど、仕方ない。
(希望のところ、補欠合格はいただいたのですが、結局繰り上がらず(-_-))

高校の方も、卒業式も終わりました。
とにかく寒くって、小中と体育館が温かいのに慣れていた身には、
辛いものでした(^_^;)かじかんじゃって。。。
野球部のお母さん仲間と集まって、お話するのも、
もうないのかな~と、少し寂しいのでした。
最後に、ずいぶんお話ししたり、騒いだけど。

で、年末くらいから生理が戻ってきて、
量は多いし、長いし、終わってもだらだら不正出血が続いていたら、
さすがに貧血っぽく、定期健診にいったら、
しっかりひっかかり、再検査に昨日行ったら、
「一回、厚くなりすぎた子宮内膜をはがしましょう!」
と主治医から宣告。しかも、
「来週の水曜なら、手術入れられるわ」と、
とんとんと決まり、日帰りと思ったら、
「全身麻酔だから、一泊ね。」
うお~個室料30000×2ですか~(T_T)
この時期、痛すぎるだろう~~

ipod 買ったり、ちょっといろんなもの買って、
使い心地とかと思ったけど、
いつかかけるかしらん?
な今日この頃なのでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今年もよろしくお願いします

気が付けば、松も取れ、鏡開きじゃん(^-^;

年末29日まで仕事で、年始は、2日から仕事(T_T)
さすがに3日は休んで、4日から普通に勤務です。
くわうるに、れおはお尻に火がついているわけで、元旦から予備校へ。
コンビニ弁当は嫌だというので、手作り弁当は、元旦も。
んなわけで正月気分はいつになく薄く、元旦からご飯炊くし、弁当は作るわな悲しい日々。
年末体調イマイチだったので、正月準備も手抜きで(^-^;
いつも残って捨てるので御煮しめはやめ、
「売っている栗きんとんも好きだけど、
ママの作る栗きんとんも好きだ(^O^)」とのまひるのリクエストにこたえ、
サツマイモをまるごとチンして、
まひるにつぶさせて、フライパンに、
栗の水煮をイモとともに入れ、水煮の汁もいれ、
火を入れ練り上げる。
色はナチュラルですが、おいしくできました。

れおはなかなか受験料の話しをしないので6日に「どうなってるの?願書書きなさい〜〜」
とカミナリを落とすと、
「願書出来た」と7日夜に。支払って証明を貼って初めて、出来たというのでは?(;´・`)
しかし、銀行や郵便局の振込み用紙がない。
いまどきは、ネットで申し込み、番号を取って、
それをもってコンビニやらで払うんだ〜〜
隔世の感。

これが学校によってフォームが違うし、
もう大変(T_T)。
二日ほど、半徹夜。
13日必着を今頃やるかね〜〜な日々。
しみじみ、息子の育て方、間違えた。
ちなみに1校は取り寄せたのに願書が入っていないで、
まだ終わらない。もっと早くやれよな〜〜〜

| | Comments (3) | TrackBack (0)

あれこれと

なんだか、こまめに更新できない今日この頃。まとめて(^-^;

11月末に、クーポン雑誌で見つけて、
耳ツボと肩マッサージ3000円で体験。
東銀座からほど近い。お気に入りのせんねん灸サロンからも近い。
会社帰りに行ける範囲だったので、パート仲間と二人で予約していく。

一人でやっているので二人で行くと、施術中は待つことになるのですが。
一生懸命やっていただいた感じがグッドでした。
耳ツボ、効果のほどはいかに?

12月の初め、再び行く。12月のクーポン雑誌に出たのが、
美容鍼体験だったので(^-^;早々トライ。
再びパート仲間と二人で。
セットになっていたのは、リフレクソロジー。
で、今回は4000円。
耳ツボの取れたのも、貼りなおししてもらう(こちらはとってもリーズナブル)
鍼は効果はわからないけど、終わっても、ジワッと暖かい感じがして、
それが効果かな?
肩は鍼を打っても、なんにも感じないもんな〜

12月上旬、伯父が88歳になるので、ホテルでお祝いの会をした。
30人ほどで楽しいものでした。母もうれしそうだった。
二次会で向かいに座った従兄弟(母は末っ子だから、従兄弟のなかでは私は下っ端なんだ(^-^;)にすすめられ、
日本酒をだいぶ飲まされた。ダウン。記憶が飛んでいる( ̄▽ ̄;)
父に家の近くまで送ってもらう。不覚だ(__)

3日ほど立ち直れず。放送大学の面接授業にも行けず。深手。


別の週末、高校時代からの友人4人と銀座マロニエゲートの沖縄料理店で飲む。
初めての店だったが、よかった。
その後、ライブハウスに移動。
友人の一人はこの夏にご主人をガンで亡くしている。よく二人で来たバンドなのだって。
ビートルズのナンバーを次々と聴きながら、彼女はよく泣いた。おもいだすんだろうな〜
私は隣でただいただけ。かける言葉はなかったよ。
彼女も亡くなったご主人も、幸せなのかもな〜と思った。
それだけ愛しあえたんだから。30年弱しか一緒にいられなかったけどね。
少し羨ましく思えた。


仕事忙しい。なんだかパートにばかりしわ寄せがきて、
社員への不満がムクムクo(><)o
なんとかならんか。そもそも時給安いんだから〜上げてくれないかな〜

宝塚、初めて観に行く。
一番後ろの列だった。後ろに立見の方がズラッと。
内容がイタリアのテーラの話で地味目だったせいか、また次も、とは思えなかった。

喪中ハガキが来て、初めて友人が親御さんを亡くされたことに気づくことが多いが、
今年、津波で高齢のお母様を亡くされ、実家も流された旨書いてあるのは、ショックだった。
ここ数年、年賀状だけの付き合いだったとはいえ、
実家が東北だったのは、知っていたしね。結婚式の折、お母様も見ているんだよね〜。
いまさら香典もと思い、鳩居堂にてお線香を買う。
御冥福を祈っていますの一言を添えて送る。

そんな12月を送っております。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

手術終わって

手術終わって
朝7時50分に病院に入って、
8時15分に手術部の入り口まで送って、
(渋滞なの。みんな手術着に揃いの弾性ストッキング、白いハイソックスみたいで、
おじさんの団体が、そんなかっこうだから、ちょっとおかしかった(*^_^*))
午後2時前に、終了の言葉とともに、先生と会い、
切ったものを見せられて、さらに麻酔が切れて病室に戻るまで、
一時間。長かった。友人が、仕事を休んで駆けつけてくれて、
三時間くらい、お昼も一緒に。感謝。

腎臓って、あんなに大きいものができても、
症状でないくらい頑張るんだ、、、と、沈黙の臓器のありがたみを感じる。

写真、こんな景色見ながら帰りました。
東京タワーの夜景。きれいでした。

手術の間、病棟のロビーからずっと昼の東京タワー見ていたんだっけ、写真撮ればよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

青天のへきれき

夫の健康診断は、もうずっと肝臓は、低空飛行。
ポリープがある大腸は毎回引っかかりな~
そんな感じでした。
この夏に、夫が生命保険を更新する際も、
そこが引っかかったので、特約がつかなかったりした。

「肝硬変の疑いありと言われて、
大学病院で精密検査したら、腎臓にガンが見つかった。」
と、夫から聴いたのが、先月末。
「手術の話は、私も聞きます!」と、
有無を言わせず言った(夫は一人で行くつもりだった。
私のときも一人で聞いたけどね~)

で、当日休みを取って、午後からの診察予約なので、
「二人で出るの久しぶりだから、ランチでもする?
あのあたりあんまりいい店無いけど、ホテルでも行く?」
「え~~?いいけど、、、うまい定食屋は多いよ」
ま~オフィス街ですからね~
でも、定食屋なの~~?せっかくなのにな~

で、待ち合わせて行ったら、
結局ランチタイムで混み混みで、
普通の中華屋。しかも両隣り合い席(-"-)
普通のランチ食べた。胸やけがした。。。

最初に肝臓内科の診察。
「肝硬変ではないけど、だからと言って
いいわけではないからね~
20歳から焼酎3合を毎日ね~~」
断言するけど、もっと前から、毎日もっと飲んでいたと思う。
ま~肝硬変一歩手前ということで。禁酒してくれ、ずっと。

その後、泌尿器科。
待った。しばらく待った。
それにしても、年配の男性多し。
泌尿器科ってそういうところなんだ~~

この病院は、八年前、私も通っていたことがあるが、
あの頃と変わらずカルテ、先生が手で書いているよ~
びっくりする。あの頃でも、遅れているとおもったが、まだ?
いろんな伝票複写だし…
手術は5時間ほどかかるそうだ。その間、私、何していようか?
「五年生存は70%」う~ん、転移しなきゃ大丈夫ってことか?
70%に入れよ~!

私もけっこうクールだったけど、夫も、生命保険のあれこれ取り寄せ、
あそこからいくら、こっちがいくら、と精算して
「元は取ったかも~。それにしても
やっぱり保険会社って儲かる仕事だよな~」
ですと。受取人が、亡くなった義母のままだったの判明。
取り急ぎ、変更してほしいと頼む。

けっこう事務的に物事は、進んでいくんだ。
新しいカテゴリーが必要かな~?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夫が急に引っ越すっていって引っ越すんだけど、業者の人が来なくて片付かない。トイレの壁から、お湯が吹き出すし、、、トラブルだらけ。で、目が覚めた。

数日後、まだ同じところに住んでいて、月が変わって、いろいろな手続きしなくてはいけなくて、だんだん元の家に戻りたくて泣けてきた。
で、目が覚めた。続きをみたのは、初めて。なんか不思議。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夏もクライマックス

父方の従兄のお嬢さんが、22で急逝。
三人続いた男の子の後のお嬢さんで、
そりゃもうみんなで、かわいがっていた。

お嫁さんも苦労人で、苦労人だからこそ、
体の不自由な伯母につかえることができたと思う。
いつもまわりを夫側の親戚に囲まれて、
本当に大変だったと思う。
それを明るく乗り越えて、本当に偉い人だと思っていた。
孫にも恵まれ(離婚しちゃったけど(^_^;)会うことはできるみたい)
これから、少しずつ楽しんでほしいと思ってた。
たぶん、多くの親戚が、、、

そんなお嫁さんが、憔悴し、泣き崩れ、ろくろく立って歩くこともできず、
本当に、辛い、かける言葉もなく、
ただ、告別式に行き、ちょっとだけ父の実家の墓参りをして、
祖父母に手を合わせ、「ひ孫を迷わないように連れて行ってね」と頼んだ。
出棺を見送って(おりから、夕方まで持つはずだったのに、大雨、雷(@_@;))
帰ってきた。ローカル線から、新幹線に乗り換える10分ほどの時間だけで、
家族や会社に土産物を買うだけであった。

それでも、体調が心配だった従姉の顔も見れたし、
伯父も元気そうだったし、親戚うちで、実家の父の顔も立ったろうし、
(冠婚葬祭で、けっこうそういうのを気にする父なので、、、、
妹や弟と、なるだけ顔をそろえるようにしているんだ、、、
そもそも、やたら集まる親戚なのだ、、、
父の従兄弟にどんだけあいさつして回ったか、今回も
みんなずいぶん歳をとったが。(^_^;))

そんな辛い日帰り旅行の中一日後、
れおが、今度は自転車がパンクしたといい、
(二週間前にまひるの自転車を、
鍵の交換や、壊れていたギアの修理等
してれおに渡したのだった。)
それもお盆休みの最中だったので、どこも開いていなくて、
ようやく自転車屋に持って行く。
修理が終わった時間が、ギリギリだったので、
そのままれおの自転車に乗り、予備校の説明会。
卒業後も取り込もうという戦略をたっぷり聴かされたよ~(-_-)

一度家に帰り、汗だくの服を着替え、
今度は、れおの野球部の三年を送りだす会(^_^;)
親子参加で、校長なんかも来て、盛大です。
去年、一昨年は、送り出す側で、バタバタとやること多かったが、
今年は、まったりと、、、ほぼ全員そろった三年の親同士で、
話がはずむ。。。(*^_^*)アルコールもないのにね。

二次会、子どもたちは帰り、ようやくアルコール。。。
乾杯前に飲み始める人もいて、、、
再び弾むよ~~もうこれが、最後かと、お父さんたちの間を
ビールを持ってまわったら、「いえいえ、またやりますよ」だって、、、
仲良しと温泉旅行へ行きたいね~と、画策中。
実現できるのか?

翌日、もうぐったりと休むのであった。
まひるは、保育園の同級生と同窓会をすることとなり、
先生も呼んで、半分ほどは来たとか。
夜遅くまで帰らず、母をやきもきさせるのであった。
夏休みの宿題やれよ~~!!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

スヌーピー・イン・銀座

スヌーピー・イン・銀座
なんだか毎年、今時分にやっています。
銀座三越の会場に行ってみました。

つい文具ばかり見てしまう(^-^;
今年は諸国漫遊がテーマかな?スヌーピーが、股旅ものの格好していた。

クリップ2点他、数点買う。会場は盛況でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧