ふ~む

学校に、コンサートの日、かけずり回っていたので、
(まひるのことで、謝りまくったり・・・)
れおの担任に呼び止められた。
前日の試験の発表、結果を連絡せねばと、
昼休みに電話したのだが、
なんだかすごく忙しいときにかけたようで、申し訳なかった。
そのとき、担任は、本当に忙しかったようで、あとから、
「ちょっと、素っ気ない受け答えで、申し訳ないことしたな~」と思ったらしい。

で、その件のお詫びをいただいたのだが、全然気にしていなかった。
(れおと同じ学校受けた子が、自信があったらしいのだが、落ちていて、
学校に戻って、昼休みにちょうど、号泣したらしい(>_<)
そりゃ~、タイミングが悪かったよ~)

れおは、けろっ~としているし(
出来なかったから、予定通りということで)
偏差値60も、いわゆる受験生が受ける模試ではないので、
あんまりあてにならないかもね~
本当に偏差値60の子がねらう学校は、上の方だものね。

れおのクラスは、半分くらいが私立などを受験する。
今年は、例年よりちょっと多いかな?
だが、隣の地区とか、ちょっと先とか、私立受験率は、
8割にもなる。いわゆる都心部の私立志向の強い地区になるんだろうな~
だから、れおの学校が私立志向が、
そんなに多いと思わないが、(自分が子供の頃はクラスに、2.3人だったけど)
他の区のお母さんたちと話していると、やはり半分は多いと言われる。
でも、けっこう30分程度で通えるところに、私立がいっぱいあるって言うのが、
一番私立を考えるきっかけになっている気がするな~

私が、一番びっくりしたのは、クラスにいわゆる「御三家狙い」の子がいて、
そこまでのレベルの子がいるのか~と驚いたが、もっと驚いたのは、
我が家の一ヶ月分の生活費に匹敵するくらいの額が、
その子の教育費で消えるってこと。。。(-_-)毎月だよ~
格差社会を身にしみて感じた。
その子は、転校生だったのだが、
そのタイミングって、もしかして、塾に通うためだったのかな~?
と思ってしまったよ。
もっとも一番驚くのが、その子のお母さんが、
保護者会に一度も出ないってこと(-_-;)
以前、保護者会の出席が、22分の21ってときがあって、
その1は、彼女だった。
非常に、協力的な父兄が多い学年なので、
目立つよな~謝恩会の練習、1回くらいくるかしら?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

発表

公立中高一貫校の合格発表でした。
ネットでも見ることが出来るのですが、
れおが、行ってみるというので(休みたいだけだと思いますが)、
二人で行ってきました。

あっけないくらい「あっ、ないね」と
(すごく番号が飛んでいるの~区民枠は逆に、ほぼ連番)
ただ、今回のことで、両親の希望が出来るなら、
上の方の学校に行ってほしいだと、わかったみたいで、
「中学で高校受験がんばるよ!」といっておりました。
ちょっとは、役にたったということで。
いろんなテストの偏差値が、60あたりなので、
それなりのとこにいけると、彼なりに踏んでいるようだけど。。
どうなることやら~

地元の中学の制服、買いに行かないと~
あと二日くらいは、繰り上げ合格の期待をして、
買わないでおくか?(^^;;ゞ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

試験は終わったが

れおは、あまり出来なかったと言っていた。時間がなくて、最後まで出来なかったと。

よく服などに付くいがいがの実(名前知らないんだ)を一人一つ渡されて、
それについて答える問題が出たが、スケッチもしないといけない問題だった。
作文は「美しい」と思ったことで、「ぜんぜん思い浮かばなかったと、、
私、育て方間違ったかと、反省しちゃったよ~(‥、)
いくらでもあるのに~

白鴎は、俳句を書く問題。
どちらも工夫を凝らしていますな~

どちらにしても、予想問題とか、そっくりテストとは、かなり違っていた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

10倍

朝、まひるを送って出かけていたものだから、
携帯のメールで、「倍率を発表しているから、見て教えて~」
と友人に。
帰ってから見てもいいんだけどね~

予定より多いや~
ちまたの噂で言われた倍率びったり。

5倍程度なら、れおにもチャンスはあるとおもったが、
10倍は、きびしいな~(--;)
他の公立中高一貫校も見てみたが、
似たり寄ったり。う~ん、どこを選んでも厳しいのだね~

それにしても、倍率も、合格発表もネット上で見られるなんて、
ご時世だね~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

願書提出

とうとうこの日が来た。
れおの受けるところは、郵送ではなく
窓口で受け付け。本日は人が多いだろうということで、
公会堂をつかって。

公会堂へ、開始30分くらいをめざしていったら、
入り口で整理券を渡される。
250番(本番もこのくらいなら3倍ちょっとだけど~(-_-;))。
公会堂の中は、200人ほどいるだろうか?
ステージの上が受付で、10番単位くらいで呼ばれるみたい。
まだ、60番あたりを呼んでいる(-_-;)時間かかりそう~

待つこと1時間ちょっと。ようやく呼ばれステージに。
書類を提出して、係の人が受け取り、
チェック後、受験票に番号を入れ渡してくれる。
しばらく待つことに。
日付を入れ忘れているので、書くようにと指示されている人、数名。
訂正印が必要なところ、漏れていると指摘される人。
その場で不備がわかって、いいかもね~
待ち時間が長いけど。

帰り、試験会場になる大学まで、歩いてみた~。
あとは、無事、足切り無しに進むといいんだけど。
足切り、あるよな~(-_-;)試験にたどりつけるだろうか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

いよいよ

12月1日、入学願書の配布開始日です。
取りに行って参りました~。
一番で行っても混むだけだからと、昼少しまえにつくくらいに出て、
いただく。番号が振ってあって、400番。キリ番(^_^)
本番もこのくらいの応募だといいのだけど(^。^)

入学志願書も、成績の一部と評価されるので、
塾の書き方講座、来年のお正月明けのを申し込む。
れおよ、がんばってくれよ。

冬期講習を受ける気がないか打診。
「いかない!」即答でした(-_-;)

帰りに丸の内オアゾに回り、丸善へ行き
サピックスの「2005年の重大ニュース」を買う。
プレジデントの教育特集の本を買う。
東大生の親の平均年収は1000万だって(-_-;)
思ったほど高くない?
ただ、親が、自分のしっかり生きる姿を見せている人が
多いというところだけ、共感(^^ゞ

サプダの仕掛け絵本の見本が何冊もあって、
手にとって確かめて、ため息。全部ほしいかも~(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

学校説明会

なんだか中学の説明会が目白押し(ーー;)週末これでつぶれる。
れおが行くといっている地元の中学の説明会へ行く。
意外に少ない気がする。どうも、3クラスを維持したいけど、
2クラスになるかも~なんだと。
区域の小6は、ざっくりで、100人程度だが、
実に、半数は、お受験らしい。うちもだけどさ。

5年の終わりの都立中高一貫の説明会であって以来、
ずっと、情報交換したり、説明会に一緒に行ったりしている
れおの同級生のお母さんがいる。

で、都立の合同説明会があることになり申し込んだりしたら、
「Hちゃんのお母さんが、いっしょに説明会行きたいというので、
ごいっしょになります」とご連絡。

ま~お仲間が増えるのはいいのですが、
あれ~Hちゃんは、私立の女子中希望って聞いていたけどな~

朝5時おきして弁当つくり、無事れおの移動教室、
お見送りについていった(こういうときの親の出席率が、
やたらといい学年なんだもの~(ーー;)
今朝も7割から8割はいた。朝7時なのに。)
雨だし、荷物も多いしさ~、入院騒ぎ以来、会っていない友人に挨拶もしたかったし。

で、Hちゃんのお母さんもいたので、
「明日は、K校の単独の説明会だけど、いかないの?」と聞いたら
「知らなかった。行きたい!」とおっしゃる。連絡先と日程をお教えする。
で、はじめて「私立志望だと思っていたわ」というと、
「Hが(参考の)試験問題といたら、こういうののほうが、
解きやすいというので、急遽、方向転換なの~」
おお~すばらしい(^_^;)

ライバルが増えたぜ、いいような悪いような~

多くの方から、「れおちゃん驚いたわ。大丈夫なの?」というお声をいただく。
ただただ「ばかでしょ~、心配かけてごめんなさいね~」とごあいさつ。
帰りに「知っている?Tちゃん、れおが行けないかもってホームルームで言ったら、
泣き出したんだってよ~」と情報をいただいた。
おやおや、れおのために泣いてくれる女子がいてよかったこと。(^_^;)

だれか強力な雨男か雨女なんだろうな~やみそうにない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初めての模試

れおに、本番前に二度ほど模試を受けさせたくて、
11月、12月と考えていたら、
11月は、試合だというので、
(この間、準優勝したので23区の大会もいけるんだって)
急遽、10月受けることにした。

8400円と高いので、びっくりした(自分のときは、何分の一だもん)
親には説明会。子供たちにも
試験の後に、解説の時間があるんだって。
今は、どこもそうなのかな?

午後からなので、昼前に家を出て、本格に昼食べると寝そうなれお(ーー;)
結局途中で、ミニ弁当を買った。会場の大学の校舎に着くと、
午前中の試験が終わったところで、
おそろいの塾のバックを持った子がわんさといる。
れおは、試験だけなので、ちょっと他の子とカラーが違う感じ。

本当は、実際にやってみて、
いやになったらどうしようと心配しながら、
親の説明会へ。

前回の模試のアンケート結果など、
100%私立と併願。一番人気は、小石川(全員の語学研修が売り)。
二番は、両国(校長がとっても魅力的)。三番が、都立大。九段は5位。
それぞれの学校の説明会とは、違う話が聞けて、まあ、参考になるか?
しかし、来年度が、初めての試験のところが多数で、
どの変の競争率になるかも、手探りみたい。
「予想はよそう。ひっくりかえせば、うそよというくらいだし」
と駄洒落の連発でしたけど(^_^;)

私自身が、れおに作文書くときにコツとか言っても、
あまり聞いてくれないので、第三者に、言ってもらうほうが、
真剣に聞いていいみたい。次は12月。今度は、他の所のがいいかな?(ーー;)

かえりにおいしいものをおごってあげようとおもったら、
財布に1000円札一枚。あわてて、銀行のATMを探したら、
ちょうど、システム移行で休止ジャン(>_<)
二人で東銀座で、九州ラーメンと餃子を食べて帰ってきました。
(れおの分はれおに立て替えさせました(^_^;)ゆるせ)

れおが行きの電車で、傘を忘れたというので、買ってやったりしたからな~(ーー;)
携帯電話は、忘れていくし、なんて日だったんでしょう。
でも「どう?」と聞いた私に「まあ、全部は問いといたよ。自分の言葉で書いたよ。」
なんだか、たくましく見えちゃった(*^_^*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)